実家は照れる!
今日は、久しぶりに実家に帰ってきた。中学生の頃から、両親を恨んでひねくれていた時期が長かった為、いい歳をした今でも実家に帰る時は、緊張するというか…照れる。

実家は八景島の近くなので、帰りにシーパラに寄ってくる。もっとも水族館やアトラクションに乗るつもりはなく、最近ブログが文字ばかりだったので、夏休みだし、海の写真でも撮ってこようと思ったのである。

ところがシーパラに行く途中から、トンビやカモメがいたりして、野鳥好きのカミさんは大喜び。

実は、我が家の鳥好きは元々カミさんの趣味。

普段こちらの趣味に付き合ってもらう事が多いので、あの野鳥を見たい等と言われた時には必ず付き合うようにしていたら、すっかり影響されて、私まで鳥好きになってしまったのである。

そんなわけで、今日は鳥のカメラマンに徹していた。

まずはトンビがお出迎え。
トンビ

園内では鮮やかな色のフラミンゴが。
フラミンゴ

さらにペリカンまで…。近くで見ると迫力満点。
ペリカン

遠くを見つめるカモメ。考え事をしているみたいでしょう?
カモメ

親子のカルガモ。すぐ近くで見たのは初めてでした。
鯉とエサの取り合いをしていました。
カルガモ

結局、海の写真よりも鳥の写真ばかり撮ってきてしまいました。

しっかし、こんな事ならコンデジではなく、重くても一眼レフを持っていけば良かったかな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/08/13 21:06] | 日記 | page top
| ホーム |