スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
袋と棒の一考察(笑)
昨日のブログに載せたカンガルーの写真を見ていて、何か気づいた人はいませんか?

私も、なんか変だなぁって違和感を覚えていたのですが、何が変なのかまでは意識に上がっていませんでした。

で、何について違和感を覚えてたのかと言うと、お腹にある出っ張りの事。

最初はカンガルーなので、子供を入れておく袋なのだろうと思っていたのですが、冷静に考えてみると、オスなのに子供を入れておく袋があるのだろうか?(オスなので、別の袋はあるはずだが…すみません。でも、この下品な考察が真理を言い当てている場合もあるのです)

そう思って、調べてみると…。

やはり、オスでよかったようである。実は、カンガルーのオスは睾丸がお腹の辺りにあり、性器より上にあるらしい。うーん、ちょっと想像できないけど不思議だ。

さらに驚くことに、カンガルーのペニスは二股に分かれているらしい。

なんだそれ、羨ましい…っと、本音はさておき(!?)、これもきっと自然の摂理で必要だったのでしょうね。

カンガルーだけではなく、多くの有袋類が二股に分かれた陰茎を持っているそうです。

ちなみに、カンガルーのメスの膣も子宮も二つに分かれている様子。

面白いなぁって思ってみてたら、カンガルーのペニスを精力増強に効く、漢方薬として売っているサイトが沢山ありました。

実際の効能は知りませんが、何でも利用しようとする人間が一番精力的な気がしませんか(笑)

ところで、パンフレットや公式HPのスケジュールによると、今日14日から、出版甲子園第三次審査の一般投票が始まるそうです。

私は残念ながら進む事が出来ませんでしたが、来年以降に挑戦してみようと思っている方がいたら、参考になると思うので見に行ってみてはいかがでしょうか!

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/09/14 19:15] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。