我が血となり肉となりしもの達よ(笑)
大学へ通うようになって気づいたのだが、クラスメイトやサークルの人たちが何故か、私が子供の頃に流行ったアニメや漫画などに詳しかったりする。

例えば、ドラゴンボールや北斗の拳、それにジョジョの奇妙な冒険など、私が小、中学生の頃に流行ったと思うのだが、それを知っているのである。

確かに、ドラゴンボールは最近でもゲームになったりしているし、ジョジョは連載も続いている。しかし北斗の拳なんて、パチンコになっているぐらいなのに、私よりも詳しいのだ。

以前、このブログを見てくれた人が、北斗の拳の誰が好きと聞いてくれたのだが、もう私は誰が出ていたかも覚えておらず、思わず「ケンシロウ」と、主人公の名前を答えてしまったら、「なんだ、こいつ全然分かってないじゃん」みたいな目で見られてしまった。

違うんです。

北斗の拳も、ドラゴンボールも、ジョジョや聖闘士星矢も、彼らの熱いハートは私の血となり、肉となっており、誰がどうとか、ストーリーがどうとかいうレベルじゃなくなっているのです。

…って、私は何をムキになっているのでしょうね(笑)

でも、今の大学生は本当に色んな事を知っている。唯一、大人である私が勝っているとしたら、AV(アダルトビデオ)くらいのものだったのだが、それすらも勝てなかった。

勉強熱心な東大生は、大学までAVを持参したり、受験勉強の合間にも、ノルマ達成のご褒美でAVを見ていたとの事。うーん、こりゃ勝てないかな(笑)

AVと言えば、最初にレンタルビデオ屋に借りに行った頃は、恥ずかしくて洋画の間に挟んで借りていたのだが、徐々に、そんな真似は男らしくないと思って、堂々とAVを一本だけ借りたりしていた。

それでもハタチくらいまでは、店員さんも「若いから、興味あるよね」と言った感じで見てくれていたのだが、頭に白いものが混じるようになると、

「おっさん、そんな必死にならなくても。そろそろ卒業したら…」

と憐みと呆れの入り時混じった表情で見られるような気がして、借りに行けなくなってしまった。

若い頃は、大人になったら色々と自由になるだろうと幻想を抱くものですが、実際に大人になると不自由になる事もあるのです!?

そんなわけで、私のAVの知識は十年位前で止まってしまっています。現役の子達に勝てる訳がありませんね。

ちなみに、私の青春は秋元ともみだったのですが、さっき画像検索で見たら、かなり時代がかっていてショックでした。

でも二十年近く前は大人気だったんですよ~! お父さんか旦那さんに聞いてみてください(笑)

やっぱり、時代と共に好みも変化するのかな!?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/09/17 19:57] | 日記 | page top
| ホーム |