駒場野公園のカラスウリ
今日は、二限に英語の授業があった後、次の四限まで2時間半ほど空き時間がありました。

最初は、図書館で勉強しているつもりだったものの、30分もするとお腹が空いてきて、どうも集中できない。

そこで、どこへ行ったか言うと…、ここからは、また週末のお楽しみと言う事で(笑)

空腹を満たした帰り道、ちょっとだけ寄り道。普段、駒場公園の方へは良く行くのですが、今日は井の頭線をまたいで反対側にある駒場野公園へ行ってみました。
駒場野公園入り口

ここはそれほど広くないし、見どころも少ないのですが、今の時期は紅葉がやっぱりイイ感じです。
駒場野公園内

それから、カラスウリもなっていました。
駒場野公園内

これって、ちょっと物寂しいような風情があって好きなんですよね。

そんな、こんなで腹ごなしを終えて四限の授業。

これが、校内暴力や不登校などの問題を扱っている授業で、自分の体験と重ねる部分も多いのですよね。

先週の講義の中で1980年代は校内暴力が激しかった時代だったと言われていたのですが、確かに今考えると凄かったです。

校庭で暴走族が走り回ったりしてたし、ナイフや飛び出し警棒を持っている子も多かった…というか、飛び出し警棒はビーバップハイスクールという映画(今で言う、クローズみたいなやつかな!?)の影響ですね。

実は、私も持ち歩いてました(笑)

話は変わりますが、東大ナビというメルマガがあるのですが、それにクーポンが付いていて、生協で景品と交換してくれるとの事。

先着100人との事だったので、急いで交換してもらったのが、これ!
七大戦缶バッチ他

七大戦缶バッチと東大のロゴ入りボールペン。

うーん、しかしボールペンは良いとして、缶バッチはどうしよう!? さすがに鞄に付けるのは恥ずかしい…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/12/08 20:05] | 日記 | page top
| ホーム |