スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東大二次試験レポのおまけ
先日、東大の二次試験の様子を記事にするため本郷へ行った帰り、お茶の水に寄ってきました。

お茶の水には湯島聖堂があります。以前、本郷へ学食探検隊に行った時の帰りにも湯島聖堂に寄ったのですが、せっかく本郷まで行ったので、今回もブログを見て下さっている方など、少しでも縁のある方達が後悔を残さず受験できますようにとお願いしに行ったのです。

学食探検隊の帰りに湯島聖堂に寄った時の記事はこちら

本郷には、「学問の木」と名付けられたカイノキがあるのですが、その巨木が湯島聖堂にはありました。

こちらは、本郷のカイノキ。
東大カイノキ

そして、こちらが湯島聖堂のカイノキです。
湯島聖堂カイノキ

東大のよりも、随分大きいですよね。

ちなみに後ろに映っている立派な建物は東京医科歯科大学です。医科歯科でも二次試験(面接だったのかな!?)が行われていました。大きなカイノキの近くには、巨大な孔子像もあります。
湯島聖堂孔子像

なんか…ちょっと怖い…かも…。なんて言ったらバチが当たりそうですね。この像にもお願いしておきました。

湯島聖堂から標識によると700メートルほどの所に、湯島天満宮があるとの事だったので、そちらにも行ってきました。
湯島天満宮

湯島聖堂が孔子なら湯島天神には菅原道真が祀られています。受験生のお母さんらしき人達が一生懸命お祈りしてました。

それにしても、お茶の水周辺には神田明神などもありますし、本当に神社仏閣が多いですね。キリスト教のニコライ堂もあるし、何か不思議な感じがすると思いませんか?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/02/28 19:09] | 日記 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。