スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
気分はインディージョーンズ!?
昨日行ってきたお祭り話の続きです。

大凧まつりがイマイチだったものの、ニュースで「もうすぐこどもの日!1200匹のこいのぼりがお祝い」なんて出ていたものですから、きっと面白いだろうと信じ、我々は二時間近くかけて上流に向かって行きました。

たかが二時間。されど向かっているのは上流。ゆるやかとは言えひたすら続く上り道と夏のような暑さ、そして照り返しでグダグダになりながら歩いて行くと、やがて大きな橋が見え、その先にチラチラしているモノが。

何となく、嫌な予感がしたのですが…。
相模川鯉のぼり遠景

近付いてみると予感的中(苦笑)

1200匹の鯉のぼりみたいでした。
相模川鯉のぼり

なんか、メザシみたいですよね!?

川幅が広いせいもありますが、遠くから見ると、ちょっとしょぼいし、近くで見るとメザシみたいと、これまたイマイチ。そもそも鯉のぼりより、見物客の車の方が多い気が…。
相模川鯉のぼり会場駐車場

ある意味、メザシの鯉のぼりより遥かに壮観です。

と文句ばかりですが、目的のお祭りはイマイチだったものの、相模川流域の自然は圧巻の一言。

特に下溝を降りた辺りの眺めはスゴイです。思わず「ここは日本?」と言ってしまったほどです。

コサギ、ダイサギ、アオサギにトンビまで、大型の野鳥もいっぱいいるし!!
相模川の鳥

小さくて分かりづらいかも知れませんが、黒いのがカワウ、手前の大きいのがアオサギ、そして後ろの小さいのがコサギです。

コンデジしか持って行かなかったのが残念。河原には畑も広がっていて、農道を歩いているとケーンというキジの鳴き声が…。
相模川周辺の畑

相模川の農道

声がする度、カミさんと二人で目を凝らして必死に探したものの、キジは見つけられませんでした。それでもちょっとした冒険のようで大興奮。

特に相模線番田駅辺りの相模川周辺には、石切り場の跡や万平穴という江戸時代に用水を引いた史跡まであり、大自然の中、気分はインディージョーンズ!!
相模川周辺石切り場跡

相模川周辺の景色

相模川史跡

ところが上溝にある祭り会場からさらに上溝駅まで歩く事にしたら、これが大失敗。急な登り坂と疲れでクッタクタになり、せっかくのジョーンズ気分もどこへやら。

とは言うものの、なんだかんだいって久しぶりに楽しい休日が過ごせて大満足でした。

今回行ってきた下溝、上溝周辺は自然探索だけでなく、釣りやキャンプの場所としても人気があるようで、昨日も多くの人達がバーベキューを楽しんでいました。東京からそれほど遠くない割に、自然が豊かなのでお勧めですよ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

[2010/05/05 21:28] | お散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。