スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
三種の神器@國學院大學
昨日、渋谷で用事を済ませたついでに、以前から興味のあった國學院大學の伝統文化リサーチセンターに寄ってきました。

実はここ、國學院の学食を教えて下さった方が、ここも見どころとして教えて下さっていたのですよね。

で、行ってみてビックリ! 本当におススメでした!
國學院大學伝統文化リサーチセンター入口

高級マンションのような入口です。中に入ると、さらに落ち着いていて優雅な雰囲気です。
國學院大學伝統文化リサーチセンター館内

大きく分けて古代の発掘物などと祭祀や神道関係の展示がなされており、神道系の展示は残念ながら写真はダメだったのですが、吉田神道の儀式や新嘗祭、大嘗祭などが説明と共に再現されていました。

このリサーチセンターのスゴイ所が、所々タッチパネルで解説などが見れるという事。
國學院大學伝統文化リサーチセンター館内案内

さらに、古代の発掘物も信仰という観点からまとめられています。すごい物が多かったのですが、個人的に気に入ったのが、火焔土器。
國學院大學伝統文化リサーチセンター火焔土器

そして、なんと言っても見れて嬉しかったのが、三種の神器!!
國學院大學伝統文化リサーチセンター三種の神器

レプリカ(表現が良くないかもしれませんが)だとは思いますが、やっぱり三種の神器と言われると男の血が騒ぎます。銅剣は国宝とのこと。
國學院大學伝統文化リサーチセンター勾玉

國學院大學伝統文化リサーチセンター銅剣

國學院大學伝統文化リサーチセンター鏡

他にも、色々な形象埴輪などもありました。
國學院大學伝統文化リサーチセンター形象埴輪

展示してあるものもスゴイのですが、ここは展示の仕方ひとつ取っても洗練されています。

それにしても、三種の神器って何を表しているのでしょうね。支配者の象徴や三得、神の依代を表すなどと言われているようなのですが、どれも当てはまるような気がしてしまいますし、どの説にもロマンがある気がします。

ちなみに私は三種の神器って今でいう帝王学!? みたいなものを表している気がしています。支配者が持つべき心得みたいな…。

勾玉がキレイな人またはキレイな物やお金、銅剣が戦う人や武力、鏡が民衆の心を把握する能力を表しているのかな…なんて思ったりして。

皆さんはどう思いますか?
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2010/05/22 21:45] | 大学博物館見学 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。