スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
カワセミの求愛と一喜一憂する人々
今日は、わけあってビデオを持って大学へ。

授業が終わった後、せっかくなので三四郎池に行くと、池の一部に大型カメラを構えたタダモノではない雰囲気を放つ人々が…(笑)

彼らのレンズの先を見ると、やっぱりカワセミがいました~。

しかも一匹ではなく、つがい。

そう、オスがメスへ給餌と言われる求愛行動をとっていたのです。求愛給餌とは、要するにオスが自分がとったエサをメスに渡して、メスが食べるとオッケーサインってやつです。

しかし見ていると、オスが焦らして意地悪をしているのか、メスがオスを気に入らないのか分かりませんが、なかなか食べてくれないのですよね。

周りで見ているカワセミファンの方々も、カワセミ達の行動に一喜一憂しながら見ていました。そんな雰囲気が面白かったので、私もビデオを撮ってしまいました。



カワセミの求愛とカワセミファンの一喜一憂

カワセミもいいのですが、見ている人達の興奮や、シャッターチャンスに慌ててシャッターを切る様子なども楽しんで下さいね。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/05/06 22:03] | 本郷周辺散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。