スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
國學院大學 地上18Fからの風景
月曜日は駒場の日。一限の生命科学は高校の生物でもでてくるイモリの卵を髪の毛で縛ったシュペーマンの杯の実験の延長みたいな話。

二限は易。この授業も好きなのですが、易そのものよりも、漢文の読み方に主きが置かれている気がするのが、少し残念。

授業が終わると國學院大學の日常というブログを書かれているK.K.さんが、國學院を案内してくださると言うことで、渋谷にある國學院大學へ。

いつもはコソコソ(!?)学食を巡っているのですが、やっぱり案内してくださる人がいると心強い!

まさに鬼に金棒で、若木タワー18Fにある有栖川宮記念ホールへも堂々と入場。これが、すごいんです!

有栖川宮記念ホール

パーティー会場のようなホールですが、なんと言っても外の景色がキレイ!

有栖川宮記念ホールから見える東京タワー

東京タワーに六本木ヒルズが見えます(景色とは直接関係ないですが、今日の雲は変な形でしたよね…大丈夫かな)。

有栖川宮記念ホールから見える風景、渋谷方面

反対側が渋谷の駅方面。空気が澄んでいる時は富士山まで見えるそうです。そして最後に新宿方面。

有栖川宮記念ホールから見える風景、新宿方面

微かに秩父山も見えていたのですが、写真では無理かな!?

有栖川宮記念ホールを案内してもらった後は、カフェで世間話。直接お会いするのは初めてだったのですが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

K.K.さんと別れた後、私は学食で遅めのランチ。当店のイチオシと書かれていたビーフシチューライス(400円)を注文。

國學院大學ビーフシチューライス

ビーフシチューライスを食べていると、ふと先ほど見た東京タワーの光景を思い出しました。

「そう言えば、東京タワーまで歩いて1時間かからないって言ってたな。ってことは、もしかして慶應まで歩ける?」

山手線だと渋谷から慶應のある田町までは、かなり距離があるイメージでしたが、東京タワー方面に向かっていけば、ショートカットできそうです。

せっかくなのでご飯を食べ終わると三田へGo!

天気も良かったので、歩いていて気持ちいい!

渋谷から田町へ

時々、見える東京タワーを目印に進みます。

渋谷から田町に向かう途中の東京タワー

途中にはフランス大使館も。

フランス大使館

お洒落な建物ですが、なぜかジダンが相手選手に頭突きをしている姿を思い出してしまいました。

多少、迷ったものの一時間ほどで慶應に到着。食後のそして食前(!?)のいい運動になりました(笑)

それにしても、山手線内って歩いてみると案外近いのですね。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2011/12/05 20:26] | お散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。