スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
はじめての外務省、国会議事堂、議員会館と国会弁当
今日から身体演習のプロジェクト研究が本格的に始動!

とは言っても、まずは先行研究の検索からということで、今週は文献を読むのが中心になりそう。

授業が終わった後、今日は学士で入学された方に案内してもらって霞ヶ関へ。省庁を退職して再入学した方だったので、前から一度、学食探検隊の延長として省庁の食堂でご飯を食べてみたいです、とお願いしていたのです。

と言うことで、案内して頂いたのが外務省。

外務省外観

建物に入る際には、空港のように金属探知機を使ってボディチェック。入館証を貰って中に入ってみると…(今回は、写真はあまり撮れなかったので実況でご勘弁を!)







思ったよりも暗い。

震災以降、節電で廊下の灯りなどは最低限にしているとのこと。省庁っていうと、マスコミ的には無駄遣いの象徴のように言われる事も多いので意外な感じ。

各地域の担当など毎の仕事部屋…というかブースもかなり狭く、大学の研究室みたいな感じで、見ると聞くでは大違い。個人的には簡素な雰囲気に好感…というか、返って良い印象を持ってしまいました。

ちなみに、外務省から見た国会議事堂。

外務省から見た国会議事堂

外務省の次に案内して頂いたのが衆議院の議員会館。

衆議院議員会館

外務省よりもさらに入館の際のチェックが厳しそうだったのですが、案内してくれた方が議員の方とも知り合いということもあり、秘書の方が迎えに来てくれ、そのまま素通り。

勝手にお名前を出すとご迷惑かもしれないので、お名前は出しませんが、議員の方ともお会いでき、お話をする事もできました。

その後、秘書の方の案内で、国会議事堂見学。赤絨毯に高い天井、大理石造りの壁…とTVの国会中継などでは見た事のある風景が目の前にあって不思議な感覚でした。

感動的だったのが、大理石の柱の中にアンモナイトの化石があったこと!

国会の柱には化石が多く含まれているので「化石の宝庫」と呼ばれているそうです。

一通り国会見学が終わると、議員会館にある食堂へ。当初の目的だったはずですが、色んな事がありすぎて、何がなんだか。

もう夕方だったので、メニューは一部しかなかったのですが、国会弁当というのがあったので、それを注文。

国会弁当

やっぱり学食よりは、ずっと豪華!

ただ、食堂自体は学食っぽかったかな!?

議員会館食堂

帰り際に撮った、首相官邸近くからの風景はこんな感じ。

首相官邸からの東京タワー

いやー、それにしても、私の人生では無縁のはずの場所を、少しでも垣間見る事ができて楽しい一日でした。但し、ブロガーとしては写真をあまり撮れなかったのが、ちょっと残念だったりして(笑)

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2011/12/08 22:05] | はじめての○○ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。