スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
戦略的撤退!?
今日は集中講義初日。8時過ぎに大学につきました。

今回の集中講義は、逸脱の社会学。社会学としての逸脱は、警報等の法律に違反する行為だけでなく、社会規範に違反する行為まで含みます。故に逸脱とは文化や社会によって規定される相対的なものとなります。

私自身の体験としても、若い頃に高校に行かなかったのは逸脱と言えると思います。今でも高校へ行かなかったりすると、風当たりが強くなりますが、高校へ行っていないだけで犯罪者的な目で見られた当時と比べると今は社会的な許容度が高くなっています。

講義では現代日本にのける犯罪や少年非行をテーマにしていくはずだったので、私としては興味があったのですが…。

授業の最初に4000~8000字の最終レポの締切りが1/31と聞いて、不安がよぎりました。

単位も欲しかったのですが、年末年始の間に被験者を集めて自分達で実験を行わなければいけないプロジェクト研究がある今は、少しでも負担を減らしたいと言うのが本音。

そこで、困った時の東大生のマジックワード『戦略的撤退』。駒場の頃、みんな良く使ってたなぁ(笑)

こう言えば、多少カッコがつくのかな!?

カッコがついたかどうかは別として、これで単位に余裕がなくなりました。

戦略的撤退という判断が正しかったのかどうか、数ヵ月後に泣かないように頑張らないと…。

----------------------------------------------------------------------

震災後の節電の流れの中で作った「太陽のチカラでカップめん!」の動画が、YouTubeの動画コンテストにノミネートされています。

1/8まで一日一回投票可能ですので、良かったら応援して下さいね!

詳しくは、YouTube ビデオアワード2011の記事をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2011/12/26 21:00] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。