スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東京大学最後の試験!?
今日の一限は身体概論の試験。必修なので、これを落とすと来年の冬学期に、もう一度受講しなければいけません。卒業直前に、そんなリスクを負いたくないので、絶対に落としたくない授業!

遅刻などはもってのほか、と言うことで家を6時に出て、7時50分過ぎに学校に到着。試験は8時半からなので、まだ30分以上あります。さすがに早く着き過ぎて、誰もいないだろうと思って教室に入ると…。

すでに三人も居ました。みんな考えることは一緒ですね(笑)

おかげさまで試験は無事終了。論述形式で、特別上手くは書けませんでしたが、毎回出席していたので大丈夫なはず。

ホッとしていると、「これで東大での試験は終わりだぁ~」と言っている人がいて、最初は何のことか分からなかったのですが、考えてみると私も単位を落としていなければ、今学期で卒業に必要な単位が揃うことになります。そして、この身体概論が今学期最後の試験なので、順当に行けば東大での最後の試験になったはず。

うーん、もっと気合入れてやっとけば良かったかな!?

いずれにせよ、これ以上試験もレポもやらずに済むことを願います。

今学期を振り返って一番良かったのは、受講した授業は(登録はしたけど、実質的に受講を辞めた授業は除きます)、全出席したこと。さらに無遅刻、無途中退出のはず…たぶん!?

途中、風邪で体調を崩した時期もありましたが、大事にはならず、ある程度健康を維持できた証拠でもあるので嬉しいです。

これで、本来なら来学期からは卒論だけで済むはずなのですが、私は解剖実習を取る予定。単位にはならず、基本的に週五日で午後一時~五時頃まで(正確な時間は分かりませんが)と、とても負担の大きい実習ですが、私にとっては、ちゃんと参加できれば、これだけでも東大に行った価値があるはず。

と、ここまでは良いのですが、問題はお金。

このまま行くと六月頃にはギリシャではなく我が家に経済危機が…。

今更ですが、37歳中卒東大生などが売れて、増刷とかしてくれないかな!?

なんて夢みたいな事を言ってないで、なんとかしないと…。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2012/02/08 21:19] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。