幸運のおすそ分け
昨日の事なのだが、久しぶりに幸運の女神様に挨拶をしてきた。

と言っても、鳥なんですけどね(笑)

家から歩いて一時間半ほど歩いた住宅街に、なぜか孔雀を飼っている人がいる。

それも、一羽ではなく四羽くらい。大きな檻の中に、七面鳥やウコッケイ!?などと一緒に入っているのだ。

人に見せる為というより「普通にニワトリ飼ってます」みたいな感じで檻があるので、初めて見た時はビックリしてしまった。

しかも、孔雀の内の二羽は、なんと白孔雀のつがい!

てっきりアルビノなのだろうと思っていたのだが、白孔雀という種類の孔雀もいるようなので、どちらか分からないが、とりあえず珍しい。

受験生活に入ってからは忙しくて見に行く事もできなかったのだが、昨日久しぶりに挨拶しに行ってきた。こんな感じです↓
白孔雀

ここ三年近く見に行ってなかったので、もう死んでしまっているのではないかと思って心配していた。

だから元気そうな姿を見れて、本当に嬉しかった!

残念ながら、今回は雄は隠れていて(上の写真に映っているのは雌)羽を広げてくれることはなかったのだが、以前見ていた時に、思い切り羽を広げてくれた事があったのです。これが、その写真。
白孔雀

なんだか、見ていると幸せになれるような気がしませんか?

ちなみに今日は、出版甲子園の二次審査の発表がある日。メールで連絡がくるらしいのだが、この記事を更新している午後9時45分現在、まだ連絡がない。

さて、どうなるのか…。


追記
12:00過ぎたのですが、いまだ連絡なし。今日はもう寝るので、明日ご報告します。
しかし、他の出場者も同じ気持ちだと思うけど、待つ身はつらい。トホホ。
じゃ、おやすみなさい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/08/26 21:51] | 日記 | page top
| ホーム |