オレンジとピーナッツ
中国語の教科書の中に、「瓜子儿(グアズ)」というウリ類の種を炒って塩につけてあるという食べ物が出てくるのですが、今日の授業で、先生が持ってきて下さいました。
グアズ

ヒマワリの種を炒ったものだそうで周りの殻を割って、中だけ食べます。

味は悪くないのですが、食べるのが面倒というのが率直な感想です。

でもこれを食べていたら、子供の頃ヒマワリの種を取って食べていた事を思い出しました。

当時はとても美味しいと思っていたのですが、今食べたらどう感じるのでしょうね。

個人的には、種だったらピーナッツが食べたくなってしまいます。特にバタピー。

昔から疲れたり、体調が悪くなってくると、私の場合は必ずオレンジジュースとピーナッツを食べます。

これが効くんですよ!
オレンジとピーナッツ

このところ疲れ気味だったので、今日もオレンジジュースとピーナッツ。

教科書に出てきた食べ物を持ってきてくれる有難い先生なのですが、小テストを毎週のようにやる先生でもあります。

先学期は、なんとか可でギリギリだったのですが、今学期はどうでしょう!? 可で良いので、何とかしたいです。

今日、さっそく今学期初の小テストがあったのですが、一問目から出来ませんでした。

来週もあるので、何とかしなければ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/10/26 20:09] | 日記 | page top
| ホーム |