スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ナンピン!?
今度の駒場祭で、ウチのクラスは肉まんを販売するのですが、私は個人的に甘いモノが好きなので、本当はアンマンの方が好きなのです。

もっとも、外では歯が磨けないので、甘いモノは我慢する事が多いのですが、このところ毎日のようにアンマンを食べています。

しかも一日、三個! 

ちょっと、すごいでしょ!?

と自慢をしたい所なのですが、単に賞味期限の近いアンマンを買いすぎてしまっただけなのです。

事の発端は今週の月曜日、五個入りのアンマンが258円で売っていた所から始まります。

…なんか大げさですね(笑)

今年初めてのアンマンだったので、嬉しかったのですが、それが翌日にはセールで198円になっていたのです。

一個当たり40円位だったので、ついつい買ってしまったのですが、それが水曜日(昨日)には半額シール(表示価格は258円)が貼られて売っていたのです。

賞味期限が木曜日までなのですが、気がつくと、買い物カゴの中に入っていました。

さらに今日の帰りには、賞味期限が今日までのアンマンが99円になっていたのです。

五個で99円なんて買わないわけにはいきません!

結局、この一週間で4袋、20個のアンマンを買ってしまいました。
ヤマザキアンマン

今日買った分で、一個あたりの平均単価も約35円と下げる事ができましたが、カミさんからは、さすがに呆れられてしまいました…。

まぁ、賞味期限は多少切れても問題ないですし、アンマンの袋には得点シールが付いていて、ディズニーランドのペアパスポートの当たる抽選にも応募できるからいいかなぁ、と思いたいのですが…。

ちなみに食べ物ではありませんが、株でも同じような事があります。

株が下落した時に、今回のアンマンのように安くなった株を買い増して、平均単価を下げるナンピンと呼ばれる手法(!?)があるのです。

しかし、こういう思考をする時って、たいがい上手く行かないのですよね。

私も昔、痛い目に遭ってしまいました。

アンマンの食べすぎで、急激に太って腰痛など引き起こさないように気をつけないと…。

でも、アンマンはやっぱり美味しいですよね(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2009/10/29 19:07] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。