スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
もうじき駒場祭ですね!
昨日、さっさと帰って休んだおかげで、腰も大分良くなりました。

駒場祭まで、後10日ほどになりましたね。

クラスで売る肉まんの種類も決まり、サークルで出店をやる人達の前売り券販売も活発になってきました。

サークルの中には、メイド喫茶をやる所もあるようで、私も前売りを買いました。

決して、これはメイド喫茶に行ってみたいと、昔から思っていたからというわけではなく、あくまでクラスメイトが割り当てに困っていたから買っただけなので、くれぐれも誤解のないように…。

もし、仮に駒場祭で味をしめた私が、秋葉原のメイド喫茶に入り浸ったとしても、きっと同じように仕方のない事情があったのだろうと思って下さい(笑)

駒場祭のパンフレットの配布も始まっており、私も昼休みに貰ってきました。
2009駒場祭パンフ

オリストは正門前の時計のある建物、一号館の115号室、ウチのクラスの肉まん屋は一号館前の南Bブロックにあります。両方とも正門の近くなので、駒場祭にお越しの方は、是非お立ち寄りくださいね。駒場祭のことはもう少し近くなったらラピュタの報告も含めてまた書きます!

ちなみに、ウチの近くの神社ではあんどん祭りというのをやっています。
あんどん祭り

色々なあんどんが暗闇の中に浮かぶ姿は、なかなか趣があります。

活気に溢れるお祭りもいいのですが、こういうちょっと儚く黄泉への道を彷徨っているような感覚を味わえるお祭りもいいですよね。

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2009/11/12 19:49] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。