スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
大学のプリンター
文三では、冬学期に方法基礎という必修授業が週に2コマあるのですが、今朝、その課題レポートをプリントアウトすると、なぜか白黒。

カラーに設定してあるのに、と思ってみていると、どうやらプリンターが壊れてしまったようです。

確かに、もう五年近く使っているので壊れてもおかしくないのですが…。

仕方がないので大学の情報教育棟のパソコンで、初めてプリントアウトしてみました。

ちなみに大学のプリンターは、プリンターカードなるものを買って使う方式です。(入学時に何回か分のプリンターカードを貰えるのですが、後は1000円のを買うようになっています)

で、今日のレポートはA4のカラーだったのですが、これが何と、一枚50円!

た、高すぎる…。

1000円のプリンターカードを買っても20枚分にしかならない。

学生が使うものなので、もう少し安くなりませんかねぇ。

そう言えばコピーも有料なのですが、生協にあるプリンターの中には、紙の裏が企業の広告になっていて無料でコピーができるタダコピという便利なものがあります。

プリンターもそうなるといいのですけど…さすがに無理でしょうか!?

実は、この記事を書きながらプリンターの事を調べていたら、東大も以前はタダでプリントアウト出来ていたものの、学生のコスト意識が薄く、私用の印刷等で紙を無駄にしていたので、現在のような形になったと書いてありました。

やっぱり何事にも事情はあるものですね。

大学ではレポート提出などにプリンターを使う機会が多いので、安くて良い機種があったら買った方がよいのか、それともプリンターカードを買うのがよいのか考え中です。

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2009/11/16 21:13] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。