スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
蓬莱
昨日、というか今朝までかかって、サイトの年賀用に作った鶴の花束でしたが、その後、何とか粘って蓬莱を完成させました!

この蓬莱も「秘伝千羽鶴折形」という江戸時代に発行された世界最古の折紙本に出ている作品の一つです。
折紙蓬莱

周辺に小さな鶴と亀を彩ってみたのですが、いかがでしょうか? 縁起が良い感じがしませんか? 

もうすぐセンター試験ですね。受験生の方や、その保護者の方にとって大変な時期だとは思いますが、努力が報われ、いい結果が得られることを陰ながらお祈りしています。

この蓬莱は、古来より正月や婚礼の席にも飾られたそうで、この折紙には、

島台は蓬莱山をうつしけり 尉(じょう)と姥との相惚れぞよき

という狂歌が添えられています。

ちなみに、蓬莱とは古代中国で東の海上にある仙人が住むといわれている山の事をいい、説によっては日本(富士山)を指す事もあるそうです(夢枕獏の小説にも、この設定が使われてたりします)。もちろん、色々な説があるのですが、夢がありますよね。

ところで、昔から縁起の良い初夢として「一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、三茄子(さんなすび)」なんて言われていますが、今日、散歩していると偶然、富士山が見えました。ぼんやりと映っているのが富士山です。
2010年富士山

これまで何度も通っている道だったのですが、気づきませんでした。と言うより、お正月で空気が澄んでいたので、見えたのだと思います。いずれにせよ、なんだか嬉しくて何枚も写真を撮ってしまいました(笑)

今年も色々と面白そうな事をやっていきたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/01/01 19:53] | 折紙 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。