スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
来週はセンター試験ですね。
早いもので、来週はもうセンター試験なのですね。受験生は、この時期は大変だと思います。

私も去年、一昨年と、この時期になると寒いはずなのに、布団に入って寝入るとすぐに緊張からか寝汗でビッショリになり、夜中に何度もTシャツを着替えなければなりませんでした。試験馴れすれば平気だから、模試を受けて練習すれば大丈夫なんて言う人もいますが、模試と本番は違います。

試験に対してかけるものが大きければ大きいほど、緊張して当たり前です。だって、たった一度の試験で、その後の人生が大きく変わるのですから…。

実は、私も元々は試験が好きな方で、十年以上前に慶應を受けた頃は、「きっと俺は受かるさ!」なんて思いながら、試験前日も平気で寝ていられたのですが、この年になって生活などがかかって真剣さの度合いが増すと、センターの一週間以上前から寝られない日々が続いたのです。試験前に緊張している人は、それだけ試験の大切さを自覚している証拠だと思って、必要以上に焦らないでくださいね。本番が近づくにつれ、緊張が増して前日は寝れないかもしれません。

それでも、焦らずに布団に入って、体だけでも休めて下さいね。どうせ一日、二日寝れなくても死にはしません。ただ、あまり無理に寝ようとしていると、体が硬くなってしまう事もあるので、眠れない時は夜中に柔軟運動や瞑想みたいな事をして、また横になったりといった事を繰り返すのも良いと思います。運が良ければ、瞑想したまま寝れたりもします(笑)

いずれにせよ、勝っても負けても、それだけ真剣な勝負は人生で何度も出来るわけではないので、「自分を知る良い機会だから、最大限に利用してやろう!」って位の気持ちでやるのが良いのではないでしょうか!?

それから、自分が試験を受けていられるのは周りの人のサポートがあってこそ! という事も、心の片隅に置いておいて下さいね(今は本当に大変な時期なので、ほんっとに心の隅っこで十分だと思いますけど…)。私も、カミさんのサポートがあったからこそ、受験を乗り切れたので、本当に感謝しています。もっとも、そのせいで頭が上がらなくなってしまいましたが…いや、本当はその前からずっと頭が上がらなかったのですけどね(苦笑)

と、ちょっとお節介な事を書いてしまいましたね。こういう事を書いていると自分が年を取ったのだなぁって感じてしまいます。

実は、今日新年一発目の学食探検隊に行ってきました!

行き先は、一番に行くべきだったかもしれない学校!? です。東大もと暗し、いや、灯台もと暗しでしたって、もう分かってしまうと思いますが、一応、明日のお楽しみと言う事で(笑)

学食探検の帰りに、このブログを見て下さっている受験生やそのご家族やご親族などのことをお願いしに湯島聖堂に寄ってきました。
湯島聖堂

「日本の学校教育発祥の地」でもあるので、受験生達の願いのこもった絵馬も沢山。
湯島聖堂絵馬

今回は、特別!? に孔子廟も公開されていたので、写真も撮ってきました。
湯島聖堂孔子廟

ちょっとご利益ありそうでしょ! 二次や私大の入試で論述試験がある人は昌平坂学問所からの流れも、一応押さえておいて下さいね。

湯島聖堂はお茶の水にあるのですが、近くにはニコライ堂もありました。
ニコライ堂

ニコライ堂って、お雇い外国人だったジョサイア・コンドルが設計したと思っていたのですが、原設計はミハイル・シチュールポフという人だったそうです。

明日は新年一発目の学食探検隊。お楽しみに!

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2010/01/09 19:51] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。