スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
それ行け!! 学食探検隊! ~慶應義塾大学・日吉キャンパス編~
昨日は英語一列の試験の後、午後は先日のセンター試験準備の影響で休講となった金曜日の振り替え授業。試験が終わった後に三時間ほど空き時間ができてしまいました。

昨日(水曜日)で通常授業はすべて終わり、木、金曜日は補講日です。そして来週の月曜日から一般科目の試験が始まります。

英語一列は全学部が同時に試験だったので、試験が終わると人がいっぱい。学食も混んでいそうだったので、私は空いている学食を探して放浪の旅に…(笑)

放浪はともかく早稲田大学には先日行ったので、今度は慶應大学の学食も行ってみようと思い、駒場の裏門へ。実は、渋谷までの定期がないので、散歩がてら歩いて渋谷へ出る事に。20分ほど歩いて、渋谷から東横線に乗り、日吉へ。

懐かしいなぁ、なんて思いながら電車に乗っていたのですが、駅を降りてビックリ。駅前の横断歩道を渡ると、すぐに日吉キャンパスなのですが、随分雰囲気が違っています。
慶應大学日吉キャンパス

横断歩道からの並木道の感じは同じなのですが…。
慶應大学日吉キャンパス

校舎が随分、綺麗で立派になっています。

いきなり敷地内にはいってしまいましたが、「慶應義塾」とかって入っているような門柱などを探したものの、見つかりませんでした。代わりに慶應らしいと言う事で、構内には福沢諭吉像があります。
慶應大学日吉キャンパス福沢諭吉像

ちょうど、お昼過ぎでお腹の空いていた私は学食に向かったのですが…。どうやら慶應も期末試験期間中だったらしく、すごい人。何を食べるかの前に、席の確保が心配です。
慶應大学日吉キャンパス学食

うーん、空いてないなぁ~、なんて思いながら歩いていると、外にテラス席がありました。
慶應大学日吉キャンパス学食

ちょっと寒いけど仕方ない、と思いながらメニューを見に行きます。どんなメニューがあるのかワクワクしてる、この瞬間が楽しいのですよね~!
慶應大学日吉キャンパス学食メニュー

二階にも食堂があり、色々な店舗が入っていそうです。
慶應大学日吉キャンパス学食

ですが、やはり学食と言えば生協が基本! と言う事で一階食堂の中から選びます。すると一段と目を引くモノが…。
慶應大学日吉キャンパス学食

なになに、ハントンライス? 金沢の産んだB級グルだって? なんだかイイ感じです。しかもケチャップライスにフワフワ卵、そして白身魚フライにタルタルソースがかかってるですと~!!

もうこれは食べるしかありません(笑) で、出てきたのがこれ!
学食ハントンライス

ちょっとサンプルの写真の方が美味しそうですが、これで399円です。お味の方は…この組み合わせで不味い訳ないですよね。と言う事で、今回の評価は、

見た目   :★★★
味     :★★★★★
ボリューム :★★★★
値 段   :★★★★
食堂の雰囲気:★★★★
お勧め度  :★★★★★

いや、これが結構ウマいです。ウマいですが…これって料理云々よりも私の好きな組み合わせってだけな気も…。

多分近いうちに家で作ります。白身魚フライだけ総菜コーナーで買ってくれば、絶対私の方が美味しく作れるハズ!! って、なんで対抗してるのでしょうね。

ちなみにウィキペディアで調べたら、ハントンライスの由来って、一般的には、「ハンガリーのハンと、フランス語でマグロを意味するトンをあわせた造語である」と言われているそうです。説明を読んでも何故ハンガリー、何故フランス語しかもマグロ!? と、わからない部分だらけですが、いずれにせよハントンライスはすっごくお気に入りです。

ハントンライスでお腹が膨れ、幸せ気分で慶応を散策していると、校舎内に日本史の教科書で見たような壺がおいてあります。
慶應大学日吉キャンパス壺

日吉台・矢上台遺跡群の出土品のようです。日吉には戦争遺跡も含めて色々なものがあるようです。

その後、日吉駅の周辺もほぼ十年ぶりに歩いたのですが、十年ひと昔と言うのは本当ですね。当時バイトをしていた塾もなくなっているし、カレーの美味しかった喫茶店もなくなっていました。

ちょっと寂しいですが、昔の知り合いもみんなそれぞれ色々な時間を過ごしているのだろうなぁ~なんて感傷に浸ってしまいました。私も、今このブログを見てくれている人も、十年後は、どうなっているのでしょうね?

テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:日記

[2010/01/28 21:20] | 学食探検隊! | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。