スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
前田邸の雪景色
一昨日、東京でも珍しく雪が積もったものの、期末試験を受けに行った二時頃には、すでにキャンパスの雪は大方融けてしまっていたのは先日書いた通りですが、実は試験開始時間まで一時間ほどあったので、近くの前田邸という所に写真を撮りにいっていました。

実は、この前田邸と言うのが、時々このブログで別邸と書いていた所です(笑)

前田邸というのは、旧加賀百万石・前田家の第16代当主・前田利為侯爵の本邸で、かつては「東洋一の大邸宅」と言われ、現在は東京都指定有形文化財となっています。

この邸宅の歴史も面白く、明治の頃はこの場所にあった駒場農学校が、東京帝国大学農学部となって、本郷へ移転し、それまで本郷に屋敷を構えていた旧加賀藩主の前田家が移ってきたとの事。

第二次大戦後は、極東総司令官リッジウェイの官邸となるなど、まさに歴史の宝石箱や~(彦摩呂風)

興味のある方は、検索してみて下さいね。駒場農学校については、こちらの記事でも少しだけ書いています。

話がそれてしまいましたが、この前田邸の雪景色は絶対に綺麗だと思っていたので、雪が降ったら写真を撮りに行こうと決めていました。

さすがに試験期間中だったので、朝一では行けませんでしたが、なかなか風情があるでしょう?
前田邸雪景色

前田邸雪景色

雪が沢山降るとこんな感じになるそうです。
前田邸雪景色のパンフ

うーん、こんな風景も見てみたかったな~!

洋館の方は、休館日だったので中には入れませんでしたが、こちらも中々綺麗でした。
前田邸洋館

興味のある方は一度行ってみてはいかがでしょうか?

和館にはお茶室もあるので、一度くらいお茶会をやってみたいものです。

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2010/02/04 19:45] | お散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。