スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東大合格発表レポ
今日は、東大前期日程の合格発表でした。

一昨年、昨年と自分の受験時には発表を見に行く度胸がなかったので、今年は初めて本郷に合格発表を見に行ってきました。

午後1時頃に発表予定だったので、11時過ぎに本郷に到着。先日の第一段階発表の時のように学食を食べている間に発表が行われてしまったなんてミスを繰り返す訳にはいきません(笑)

そこで、今日は既に準備をしている報道陣に混じって場所取り。しかし…。

11時半位になると、「一般の人は発表の掲示板のある弓道場前から出て下さい!」という指示が出され、報道陣以外はロープの外へ出されてしまいました(泣)
東大前期発表の様子

私が着いた11時過ぎには受験生らしき人達の姿は少なく、代わりにサークルや運動会の人達が各地に集合して、胴上げや新入生の勧誘の為の準備を念入りに行っていました。

12時頃になると、合格番号を掲示した板を乗せた小型トラックが到着し、順番に掲示板を立てていきます。
東大前期発表の様子

しかしこの間は、まだロープの外で待機。徐々に掲示板が立てられて行くにしたがって、ロープの前には胴上げの為に集まった運動会が列を作り、その後に受験生達が集まってきました。

12時30分頃に掲示板が全て立てられると、応援団が応援を始めロープ際の運動会も声を出し、合図がでると一斉に並んで発表場に入場。なかなか壮観です!?

その後は有名な胴上げが掲示板前の各所で起こります。最初の内は人が多すぎて、産卵に川を上ってきたサケの群れが時々飛び跳ねているような光景にも見えます(笑)

と、この辺の事は文章で書くよりも動画の方が分かり易いですよね。こちらが、その動画です。



それにしても、報道陣はともかく記念に写真を撮りに来ている人達も含めて、みんな良いカメラやビデオを使っているのですよね。普通のコンデジ(コンパクトデジカメ)で、しかもムービーもそれで済ませていたのは、私ぐらいかも…。

合格発表は受験生の為というより、報道陣や受験関係者そしてサークル、運動会などの新歓の場といった感じもありましたが、ちょっとしたお祭りみたいに盛り上がっていました。

正直、自分の合否がかかっている時に行くのは勇気が要るかもしれませんが、傍観者としてなら一度くらい行ってみるのもいいかもしれませんよ。

何といっても可愛いチアリーダーも居るしね!?

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2010/03/10 19:35] | 東大二次試験 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。