スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
本郷歴史散策 前篇
昨日は、東大の本郷キャンパス周辺のお散歩をしてきました。

これまで、本郷へはキャンパスに何度か行っただけだったのですが、これが色々とあるんです。

まずは、本郷三丁目の駅から数分の所にあるこの理容院。なんだか分かりますか?
石川啄木喜之床跡

石川啄木喜之床跡です。文京区のHPによると、石川啄木が明治42年から2年間、ここに住んでいたそうです。(旧家屋は愛知に移築されたとのこと)

そこから、しばらく歩くと文京ふるさと歴史館、炭団坂近くには坪内逍遥旧居・常盤会跡や宮沢賢治旧居跡などもありました。写真は炭団坂です。
炭団坂

この炭団坂を降りると、下町っぽさが強くなります。そして路地裏にあるのが樋口一葉旧居跡です。
樋口一葉旧居跡

木造の三階建ての家なども残っていて、情緒があります。さらに、樋口一葉が使ったと言われる井戸もありました。
樋口一葉の井戸

菊坂には生活に困った樋口一葉が通った旧伊勢屋質店もあります。
旧伊勢屋質店

他にも色々と旧跡があり、歴史情緒を感じさせてくれる街並みで嬉しかったです。

お昼はもちろん、東大の学食!
東大学食中央定食

中央定食(480円)です。

鶏のネギ塩焼きがメインで、ご飯、みそ汁、豆腐にデザートで杏仁豆腐がつきます…が、味はイマイチかな!?

って言うより、本当は皮つきの鶏が苦手なんです。でも、中央定食って名前だったので、学食探検隊隊長としては食べないわけにはいかなかったのですよね…(泣)

と言う訳で、独断と偏見に満ちた今回の評価は、

見た目   :★★★
味     :★★
ボリューム :★★★★
値 段   :★★★
食堂の雰囲気:★★★★
お勧め度  :★★

です。
お昼を食べた後は、上野まで歩いて行きました。上野までの道中は、明日の後編をお楽しみに!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/03/28 19:38] | お散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。