スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
進フリ
5/6から進フリのガイダンスが始まりました。6日は教養学部、7日は経済学部と薬学部のガイダンスだったので私は行かなかったのですが、クラスの人は何人か参加したようです。

しかし、この進フリってガイダンスに参加して志望を決める人は、どれ位いるのでしょうね!?

実際は、成績で行ける学部が決まってしまっていますし、二時間位ガイダンスを聞いたからと言って、授業が自分に合っているかどうかなんて分からないと思うのだけどな~。

私の場合は、東大の「進学のためのガイダンス」という各学部の概要を紹介しているサイトを読んで、志望を決めてしまいました。

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H22_html/index.html

東大の後期課程の各学部が、どんな感じか興味のある方は、ぜひ一度見てみて下さい。各学部毎にサイトの作り方も違って面白いですよ。

6月になるとすぐに、進学志望・不志望登録があり、志望学部の登録、下旬には第一段階進学志望集計第一次発表もあったりと、あっという間のようです。ちなみに、この第一次発表は確定的なものではないので、ここから色々な心理戦もあったりする様子。

うーん、ちょっと怖いな…。

私は卒業さえ出来れば十分だと、基本的には思っているものの、興味のある学部が見つかったのも事実。出来れば、そこに行きたいのですが、どうなるでしょうか!?

最終的な結果は9/10の予定だそうですので、それまでハラハラです…と言うより、正直、まだ単位が足りていないので、今学期、その単位をきちんと取れるかの方がハラハラものだったりします。



いや、その前に中国語大丈夫かな!?

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2010/05/09 21:49] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。