スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
便器は却下(笑)
今日はGW特別編ということで、トイレ特集をしようかと思い、先日撮って来た写真を整理していたのだが、これがあまりに汚い写真ばかりで、これまで作り上げてきたブログのイメージ(!?)が台無しになりそうだと思ったので、写真公開は却下することにした!

ブログ記事の下書きは作ったものの、薄汚い便器がズラーと並んでいる写真は、我ながら見ているだけでゾッとした。

それでもせっかく個数チェックをしてきたので、せめてそれだけは書いてみようと思う!

文Ⅰ

●一号館の受験者約480名前後 一階に一箇所(小5と大5)、二階に二箇所(小5と大5、小5と大4)

●五号館の受験者約780名前後 一階(小12と大5)、二階(小7と大2)、三階(小7と大2)に一箇所ずつ。

文Ⅱ

●七号館の受験者約645名前後  一階に一箇所(小4と大3)、二階は女子のみ、三階と四階に男子のみ(小4と大3)が一箇所ずつ。

●十二号館が480名前後 一階(小4と大2)と二階(小4と大2)に一箇所ずつ。三階はない。

文Ⅲ

●十三号館の受験者約695名前後  一階(小6と大2)と二階(小6と大2)に一箇所ずつ。三階四階はなし。

●十一号館の受験者約475名前後  一階(小3と大2)に一箇所、二階はなし。(私が受けたのは十一号館の一階だった!)

●講堂の受験者約230名前後 女子トイレのみ。男子トイレなし(普段は男子トイレもあるのだが、試験時には女子トイレとして使用される)男子は外の仮設トイレ(10前後)

●外(仮設とは別。公衆トイレみたいなやつ)   小4と大2

人数は試験場案内からの概算です。実際と違っていたらごめんなさい。また、人数はあくまで男女込みのものなので、それをお忘れずに! それから、トイレも数え違いまたは見落としがあるかもしれません。そのうち気付いたら訂正しますが、あくまで参考程度にしてくださいね。

裏技としては試験当日、入室時間から試験開始までの間に、試験官に手をあげ許可を貰ってトイレに行く、或いは試験が終った後、答案用紙を回収しても、すぐには退室できず待たされるので、その時に手をあげて許可を貰い、他の人より先にトイレへ行く。というのが、通(!?)っぽい人たちの方法のようだった。

私は勇気がなくて出来なかったが、そこは勇気を振り絞って手を上げるのが正解かもしれない。また、トイレの中では五号館が一番綺麗で個数もそこそこあるので、別の会場の人もそこを使うといいかも。

試験当日の朝はトイレが非常に混んでいる。(特に個室はかなりの混みようだ)

駒場東大駅の東大側とは反対側の出口から出たところに公衆トイレがあるので、そこを使うか、時間に余裕があれば、隣の池の上駅なら、万一電車が止まっても歩けるので、道が分るのならそこの駅のトイレを使うのもお勧めだ。

そんな私も試験当日、池ノ上駅で用を足して、安心してから試験場へ向かいました(笑)

撮っているうちに思ったのだが、文一のトイレだけが妙に綺麗で驚いた。そもそも、文Ⅲで試験会場が講堂になった者など、男子トイレすらない(笑)

文Ⅰのトイレが多いのは、こんな所にも天下りの偉いさんが手を回しているからなのでしょうか!?


それにしても、カメラ片手に人目を忍んでトイレの写真を何十枚も撮ったというのに、全て無駄になってしまった…。


――人生って難しい(笑)

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2009/05/02 23:03] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。