スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
インフルエンザと百日咳
昨日、駒場アラート(東大の災害時の一斉通報や安否確認を行なうためのシステム)から「学内で新型インフルエンザと百日咳が散発しています、注意して下さい」というメールが届きました。

えー、はじめに断っておきます。先日このブログで「調子を崩していた」と書きましたが、幸か不幸か私のは新型インフルでも百日咳でもありません(笑)

と、なぜ不幸かと言えば、これから罹る可能性があるから。去年、予防接種を受けてないのですよね…。

多少、咳も出たけれど、ひどい発作ではなかったので百日咳でもないかな。と言うより、私の世代はまだ子供の頃にワクチンの接種(ジフテリア、破傷風、百日咳のDPT三種混合ワクチン)が義務だったので、大丈夫なのです…自慢にならないけど…(苦笑)もっとも、ワクチンを接種していてもかかる事もあるみたいなので、何とも言えないんですけどね。

それにしても、今、大学の教室や図書館で咳をしている人、多いです。特に大教室で学生が集まると講義中、どこかで誰かが咳をしているといった感じ。

ただ、今回のインフルエンザは去年のように大騒ぎしていないので良かったですよね。何度かブログにも書きましたが、去年なんて新型インフルに罹ろうものなら、まるで極悪人のようにマスコミが騒ぎたてていまし…。私も電車に乗っている時間が長かったので毎日ヒヤヒヤものでした。

今年は、大学へ通うのも週に三日だけですし、そう言う意味では気が楽です。

今日から関東地方も梅雨入りしたようですし、体調を崩しやすい季節です。みなさんも気をつけて下さいね。

かく言う私も、パソコンの不具合を直している内に部屋の大掃除をする事になり、押し入れの埃を吸いこんで咳がぶり返しそうです(苦笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/06/14 20:20] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。