スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
土用の丑の日ニュース~38歳の東大生がシラスウナギ密漁で逮捕!?~
今日は土用の丑の日でしたね。近所のスーパーでも一週間以上前からうなぎコーナーが作られていました。でも、昔と比べるとうなぎもだいぶ高くなった気が…。稚魚のシラスウナギが取れなくなったと言うニュースも時々やっていますよね。

子供の頃、シラスウナギを湘南の海で夜中に捕って一儲けするという漫画を読んで、いつか私も一儲けしたいと思っていたのですが、残念なことに、あれって漁業権とか必要のようです。

さすがに、「38歳の東大生がシラスウナギ密漁で逮捕」なんてニュースになって、コメンテーターに「まったく勉強もせず密漁なんて、けしからん。いい年なんだからシラスウナギじゃなく、そろそろ自分のう…ピー(自主規制)を保護しないと…」なんて訳の分からないコメントをされたら格好悪いですものね(笑)

密漁はともかく、去年うなぎの完全養殖が成功したなんてニュースもありましたし、早く値段が下がって欲しいものです。

ちなみに、土用の丑の日の考え方の根本は、陰陽五行説からきています。この考え方は、東洋医学などの基本でもあり、鍼灸の専門学校に行っていた時にも、最初に習いました。

これは全ての事象を陰と陽、さらに木、火、土、金、水を使って説明すると言う考え方で、なかなか面白いです。

多分、星型になった五行の図などを見た事のある方も多いと思います。本当は図を描いて説明したいところなのですが、描いて中国語を不可ったら「いいトシなんだから…勉強しろよ」って言われそうなので我慢します。

機会があったら…というか夏休みにネタ切れになると思いますので、その時に陰陽五行説の話などでつなぐかもしれません(笑)

興味のある方は、陰陽五行説でネットで調べると色々とでてきますので調べてみてくださいね。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

[2010/07/26 21:18] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。