スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東大の授業を「iTunes U」で受けよう!…「iTunes U」って何?
今日、ヤフーニュースに、東大の講義が「iTunes U」で無料で見られるようになったという記事が出ていました。

なんでも公開されているのは112講義で、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊名誉教授や、世界的な建築家として著名な安藤忠雄名誉教授による講義もあるそうです。

それに、私は受けなかったのですが教養課程でやっていた「学術俯瞰講義」もあり(テーマとしては興味のある物が多かったのですが、主題科目は他で取っていたので受講しませんでした)、ちょっと面白そうです。

これらの講義が無料で見れるのはいいのですが、「iTunes U」って何?と思ってしまう私は、やはり時代遅れのオジさんなんでしょうか?

東大の講義だけではなく、アメリカのスタンフォード大学で行われているiPhoneアプリケーション開発者向けの講義が、公開からわずか7週間で100万ダウンロードされたそうです。

別にウィンドウズが好きな訳ではないのですが、なんとなくアップル社って新機種を派手な宣伝で売りまくって、焼き畑のように、すぐ次に行ってしまうと言うイメージがあって(勝手なイメージですみません)、あまり好きじゃないのですが、これだけユーザーが増えて人気があるのだと、少し勉強しなければいけませんね。

いい機会なので、東大の講義が見られるように勉強してきます(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/08/26 20:49] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。