スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
イルカとオルカ
この所進めている折紙本が、少し前から入門編から初級編に入ったのだが、やはり難しい。折るのに精一杯で、厚みや折口まで注意が行き届かないのである。

しかも、左右対称のものだったりすると、片側だけの折り方が載っているのだが、もう片側は頭の中で想像して折るしかない。勿論、最初の側を折った時とは、折紙の形が違うわけで、同じ事を本を見ながらやろうと思っても、なかなか出来ないのである。

こういう時に、自分の頭の悪さがもどかしい。

ちなみに今日はイルカを作った。写真に耐えうる出来ではないのだが、一応公開。
折り紙イルカ
イルカ 原案 前川淳

そう言えば私はイルカよりもオルカの方が好きなのだが、少し前に流行った「WILD BOYZ」というDVDが好きで、夢中になって見ていた事がある。

危険な野生の動物相手に大暴れする二人のイッちゃてる男達の映像なのだが(かなり下品なので耐性のない方にはオススメしませんが)海のギャングと言われるオルカの泳ぐ海に飛び込んだり、シマウマの着ぐるみを着てライオンの群れに飛び込んで行って襲われたりと、正気の沙汰とは思えないような行動をするのである。

こういう人たちを見ていると、私も色々な事に挑戦したくなってくるのだが、あまりに過激すぎて彼らのやっている一つでも、まともにやれる自信がない(笑)

これに比べると、バラエティ番組「イッテQ」のイモトアヤコの行動すら物足りなく感じてしまう。(チーターと競争したのにはビックリしたけど!)

同じ男としては出川哲朗あたりに、もう少し体を張ってもらって、日本版ワイルドボーイズを確立して欲しいところ!

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2009/05/14 21:40] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。