スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
久々の本郷
昨日は身体教育学のガイダンスで久々に本郷に行ったのですが、やっぱり本郷は違うなぁ~って感じたのが、この車でした。
裁断車

なんでも機密文書を出張裁断してくれる会社の車らしいのですが、スゴイ量の書類をずっと裁断していました。今は、どこの企業でも重要書類を処分するのに、こういうのを使っているのかも知れませんが、私は見たのが初めてだったので、「さすが本郷!」とか思ってしまいました(笑)

話がそれてしまいましたが、私が通うことになる教育学部の校舎は、赤門から入ってすぐの所でした。
東大教育学部校舎

本郷キャンパスは、駅から少し遠いので、雨の日などやだなぁと思っていたのですが、まだ赤門から近くてよかったです。

昨日のガイダンスで身体教育学に内定した人達と初顔合わせをしたのですが、ほぼ9割が運動会や運動サークルに所属していました。これでガチな体育の授業をやるなんて言われたら、とても体が持ちませんが、昨日聞いた範囲では、基本的に講義なので心配ないとのことなので、ホッと一安心です。

本郷には、普段滅多に行く機会がないので、お土産に赤門ラーメンを買ってきました。しかし、この赤門ラーメンに一つ疑問が…。

赤門ラーメンは中央食堂で食べると390円です。お土産用のレトルトは、赤門ラーメンの汁だけが入っていて、麺やモヤシは自分で用意します。これで一つ390円!
さらに4個入りのセットは、なんと1600円!!





な、何故値上がりするんだ…。

売り場はこんな感じ。
赤門ラーメン

まぁ、お菓子なども箱代で値段があがるのは分かりますが、せっかくなのでもう少し安くなるか、麺もセットで売ってくれるともっといいのですけどね。

でも、家で食べる赤門ラーメンも楽しみです!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/09/29 18:32] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。