スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
駒場野公園かかしコンクール
最近、井の頭線に乗っていると駒場東大前駅の直前で気になる光景が…。
井の頭線から見たカカシ

去年も、少し書いたのですが、カカシ大会のようです。

さっそく、いつもの東大側ではなく下北沢よりの出口からでてみると、やっぱりありました!
かかしコンクール

どうやら、カカシ大会ではなく「かかしコンクール」というらしいです。今年のかかしコンクールの優秀作品は、この二体。「豊作祈願コマバの鬼太郎」と「幽霊車掌さん」だそうです。

他の作品も駒場野公園前のケルネル田園に飾ってあるので行ってみたのですが…。残念ながら、田んぼには関係者以外は降りることができないみたいです。公園の入り口付近からだと、こんな感じに見えます。
かかしコンクールと田んぼ

遠目でも、色々なカカシがあって面白いです。個人的に、一番気に行ったのは、これかな。
かかしコンクール幽霊

なぜかお化けがカッパを背負ってます。しかも脇に抱えているのは、生肉の塊とタコかな!? 分からないけど、もしかしてこのお化け、カッパも食べるの!?

状況が分かりませんが、面白いです。今月いっぱいくらい飾ってあるようなので、井の頭線に御乗りの際は、窓からでも眺めてみてはいかがでしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/10/13 21:30] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。