スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
駒場祭2010初日レポ 前編
今日から、駒場祭が始まりました。去年は、模擬店や折紙サークルなど出店する側でしたが、今年は観客として駒場祭に行ってきました。

開門は9時だったのですが、15分位前から駅前には入場待ちの行列ができていました。
駒場祭2010入場待ち

正門の脇の入口から入ってみると、中ではオープニングの準備をしています。
駒場祭2010オープニング前の様子

正門裏から、外を覗いてみると…。
駒場祭2010オープニング前

駒場祭2010入口の風景

こんな感じ!

とりあえず中の様子を確認して、再び駒場東大前駅改札へ。

今日は、日本男児代表として重大な任務がありました。なんと、フランスからの留学生ご一行様を案内せよとのお達しがあったのです。

フランス語なんて、ボンジュールとムッシュしか分からないよ~と不安はあったものの、合流してみると何とかなりそうです。

正門が開くと、さっそく外国人が好きそうかなと思う所へ。まずは…、
駒場祭2010百人一首同好会

日本と言えば、百人一首でしょう。ちょうど百人一首の演部が行われていました。

お正月などにテレビで百人一首の名人戦を見た気がするのですが、生で見ると、すごい迫力なんですね。留学生よりも、私の方が勢いに呑まれてしまいました。

続いて日本と言えば折紙、という事で、ちょうどカルタと隣り合わせでやっていたオリストへ。

入ると、最近テレビでも良く見るトイレットペーパー折紙の龍がお出迎え。
駒場祭2010oristトイレットペーパー折紙

今回のメインは地球ユニットだったのですが…。
駒場祭2010地球ユニット

朝の段階では、まだ完成しておらず、悪戦苦闘していました。他にも、いつものように各部員の作品が展示されていました。

日本の伝統文化を二つ紹介した所で、今度は留学生の希望もあってロボコンへ。
駒場祭2010RoboTech

東大のロボコンサークルはNHK大学ロボコンでも優勝経験があるそうで、ミニロボコン大会が行われていたのですが、操作するのがけっこう難しそうでした。

ロボコンを見てお腹が空いた所で、軽く腹ごしらえ。日本伝統のお汁粉を食べました!
駒場祭2010お汁粉

実は、下クラがお汁粉屋さんを出しているので、たまには上クラらしく貢献しなきゃってことで、お客さんを連れて行ったのです(笑)

たいやきが好きと言うフランス人留学生は、あずきを使ったお汁粉に満足そうでした。

新館前ステージと11号館の間辺りに出店しているので、甘いものが食べたくなったら、皆さんも是非寄っていって下さいね。

色々回って疲れてきたので、マンドリンの演奏を聴きながら一休み。
駒場祭2010マンドリンクラブ

マンドリンの演奏をちゃんと聴いたのは初めてだったのですが、外の喧騒が嘘のように和んですごくイイ感じでした。

個人的には、願いの叶う本とハナミズキが、一緒に居た人はルパン三世が気に入ったようです。

最後に、留学生を学食へ案内してお昼を食べた所で、任務終了。彼女たちは、高専ロボコンの全国大会を見に行くという事で、東大を後にしました。

そして、私は次のお客様をご案内するのですが、ここからは、また明日ということで。

とりあえず、駒場祭レポ前編でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/11/21 22:03] | 駒場祭 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。