スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
駒場祭2010初日レポ 後編
午前中のフランスからの留学生ご一行様につづいて、午後からはブログを通して知り合った人達が来てくれました。ずっと年下なのですが、私にとってはマンガやアニメの師匠たちなのです(笑)

師匠たちは、五月祭で見かけたパラパラとヲタ芸を混ぜたような踊りをしていたまるきゅうProjectという集団(まるきゅうProjectは、今では大人気で、今回の駒場祭ではおススメ企画にも選ばれていました)のパフォーマンスがお目当てでした。

今年の五月祭の記事

パフォーマンスは二時からだったので、まずは彼らがやっている喫茶店へ。パフォーマンスと同じ東方プロジェクトというゲームキャラのコスプレをしている喫茶店も人気のようで、席は満席。入口で待っていると、ふと一人のコスプレ店員と目があって…。

…なんと、知り合いでした。五月祭のダンスを見て入ったらしいのですが、ちょっとドキドキしてしまいました。

しばらくして、席に案内されて座って、色んなキャラがいるなぁ~って思いながら見ていると…。

…なんと、また知り合いが!

彼女も五月祭を見て入ったそうなのですが、本当にこのサークルは大人気なのですね。

喫茶店を出ると、今度は同人誌を見たいとのことだったので、パンフを見ながら案内すると…。

夏に行ったコミケみたいな会場があるじゃないですか!

ちょっと興味はあったのですが、売り子さんもみんな東大生の中で、サンプル本に手を伸ばすのが恥ずかしくて、私は見ているだけだったのですが、師匠たちはしっかりとBL本を買われていました(笑)
駒場祭COMIC ACADEMY

コミックアカデミーという企画だったのですが、東大生オンリーの同人誌即売会で11/21だけの開催だったようです。

あとになってパンフで趣旨を知り、もうちょっと見ておけば良かったと少し後悔…。

模擬店などを少し回っていると二時に近くなってきたので、一号館前のパフォーマンス会場へ。すごい人だかりが…。
駒場祭まるきゅうProject

相変わらず「平成のええじゃないか!」って感じのすごいパワーでした。

嵐のようなパフォーマンスを見終わると、目的を果たした師匠たちは満足そうに帰っていきました(笑)

お昼を食べていなかった私は、おススメ企画にも選ばれていた一号館前のお菓子で一服。
駒場祭スイーツ同好会

一見すると、たこ焼きみたいな感じのお菓子なのですが、れっきとしたスイーツなんです。面白いでしょう!?

その後、ゆっくりと展示物見学。

人気の体験型のサイエンスミュージアムに、
駒場祭CAST

花火大会にも行ったことがある相模川の生き物を展示しているコーナーもありました。
駒場祭生物学研究会

他にも、東大生が青森県に一年通って作ったお米を販売している所も。
駒場祭大学生みんたば!

毎年恒例の縁日コ―ナーの入口は、こんな感じの鳥居が作られていました。射的やアーチェリー、金魚すくいなどがあります。
駒場祭縁日コーナー

パフォーマンスでは、炎のついた棒を使ったジャグリングをしている所まで。
駒場祭マラバリスタ

と、取りとめのないレポになってしまいましたが、駒場祭では模擬店だけで150、サークルなどの団体の出店も150くらいあり、まさにカオス状態でした。
駒場祭イチョウ並木

いつものイチョウ並木も、コミケ会場のような人混みに。明日が、駒場祭の最終日ですので、興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/11/22 19:36] | 駒場祭 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。