スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
フサカ池の秘密!?
今日は、四、五、六限と授業。四限から授業だと、お昼過ぎに家を出ればいいので気楽なのですが、六限が終わるのは七時半。帰宅ラッシュもあるし、ちょっと帰りが辛いんですよね。

寒くなってきたし、五限が終わった時に帰ろうかとも思ったのですが、最近自主休講と称して、サボり癖がつき始めている気が…。イイ年したオジサンがサボり癖というのもカッコ悪いので、頑張って六限まで授業に出て来ました!

帰り道、「やっぱり若い学生とはこの辺の自制心が違うんだよなぁ~フフッ」なんて思いながら家近くの駅に着いた時には土砂降りの雨。家に着くまでにズボンも靴も、靴下までビショビショになってしまいました。

五限で帰っていれば、雨に当たらなかったと思うと複雑な感じです(苦笑)

もっとも、遅くまで学校に居ると不思議な現象に出会える事もあります。
駒場にはフサカ池と言う実験用の非吸血性の蚊が生息している池があるのですが…。
フカサ池注意書き

このフサカ池が夜になると、怪しい光を放つという噂があります。以前、逆評定を発行している恒河沙がフサカ池の水を栄養溢れるフサカ水として飲むという身体を張った企画をしていて、バカバカしくていいなぁ~っと笑っていたのですが、なんと!
フカサ池と青い教室

フカサ池の影響か、近くの教室から怪しい青い光が洩れています。
フカサ池近くの青い教室

何かの授業かと思って近づいてみたのですが、教室内には誰も居ませんでした。

これこそフサカ池の秘密への糸口なのかもしれません!?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/12/21 21:15] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。