スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
風力発電
最近、学食探検で他所の学校に行くと風力発電や太陽光発電などを取りいれている大学が多いのですが、東大でもやっているのです。

これが小型風力発電エアドルフィンです。
東京大学風力発電エアドルフィン

エアドルフィンって、この風力発電の機械の側に案内板みたいのがあったので書いてしまったのですが、ゼファーって会社の商品名のようです。大学生の手作りかもと期待していたので、ちょっと残念な気も…。

ただ、東大の大学院教授が・翼の解析・基本設計を担当しているようなので、産学連携なのかな!?

この風力発電で発生した電気は18号館で使われているみたいです。
東大駒場18号館

写真が18号館なのですが、今の所、駒場で一番高い校舎らしいです。正門から、時計台の裏手に見えるノッポのビルなのです。

同じ電気でも風力発電が使われてると思うと、例えば自動ドアの開閉一つにしても、ちょっと面白味があるように感じてしまうのは私だけでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/01/22 19:24] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。