安田講堂を探せ!?
今日は五月祭準備。

タージマハルの方は、作ってあったパーツを本郷へ運び、最後の組み立てを行っていたのだが、他にもやらなければならない事があったり、時間も限られていたので大変そうだった。

私は手伝おうにも手伝えないので(下手に手伝って壊したら困る)、ビラ貼りや雑用をやっていた。

途中で、クラスの方にも顔を出そうとすると、ちょうど買出し係と会ったので、一緒に買出しに出かけた。多少だが、クラスの方も手伝えてホッとする。

戻ってからは再び折紙サークルのお手伝い。

五月祭の準備は六時までと決められていたのだが全然終らず、そのまま続けていた。

私は都合もあって7時過ぎには帰ってきてしまったのだが、皆はタージマハル完成に向けて、まだ頑張っていた。帰宅後、メールで完成したと聞いて、ホッとひと安心。明日が楽しみ!

折紙サークルのポスターはこちら。法文1号館の文317教室です。
東京大学五月祭oristポスター

本郷キャンパスへは今日初めて行ったのだが、敷地内の建物がどれも大きく、迫力がある。せっかくなので赤門も撮って来た。
東京大学赤門

ところが肝心の安田講堂が、私にはどれだかわからなかった。

キャンパス内で何枚か面白い写真を撮るうちに、味のある建物前でちょうどステージの準備をしていたので、「ここで何かやるのかな?」等と思いながら、その様子を撮っていたのだが、建物が安田講堂だと気付いたのは、家に帰ってパンフの表紙を見たときだった(笑)

ちなみに勘違いして撮った安田講堂がこれ。
東京大学安田講堂

うーん。感動の初対面だったというのに、情けない。

でも、ボケもここまで来ると自分でも笑えてくるかも。

クラスのゴマダンゴ屋の場所ですが、赤門から真っ直ぐ医学部本館に向かって進むと、左手に赤と白の縞模様のテントがあるのでそこです。よろしくお願いいたします!

五月祭では新インフルの影響で、出展している学生は皆マスク着用が義務づけられているので、特徴のヒゲがわかってもらえないと思いますが、クラスの人に「ブログやっているヒゲの人」とか言ってもらえれば多分通じると思いますので、もしこのブログを見てくれている方で、ゴマダンゴ屋へ来てくれる方がいらしたら、是非、声を掛けてくださいね!

明日明後日はブログの更新が出来るかどうかわからないですが、写真だけでも公開できればと思っています。

しっかし、今日の準備だけでもクッタクタだ~!! 

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

[2009/05/29 22:35] | 日記 | page top
| ホーム |