スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
二十数年ぶり…
今日は、珍しくホテルで食事。
京王プラザホテル

実は先日、37歳中卒東大生を読んでくれた弟から手紙が来て、今日、会う約束をしていたのです。

本を読んでくれた方は覚えていて下さるかもしれませんが、私が高校へ行かず荒れていた時期に、弟を殴ってしまい、その後、謝る機会も勇気もなく二十数年の時が過ぎていました。

手紙を貰った時は嬉しかった反面、どんな顔で会えばいいのだろう…、会ったらどうやって謝ろう…と不安もありました。

結局、会ったらまずは殴ってしまったことを謝ろう、全てはそれからだ、と思って気合いを入れていたのですが…。

クロークにコートを預けていると、後ろから「今、お連れの方がそちらに」という声がしたので振り向くと、弟の姿が…

「あっ、久しぶり」と思わず声を掛けると「あ、ああ、久しぶり」と弟も苦笑。

劇的な再会とはなりませんでしたが、おかげで緊張がほぐれました(笑)

味はイマイチなコース料理でしたが、落ちついた雰囲気の中で、ぎこちないながらも、お互い色々な話ができました。弟から「お兄ちゃん、小さくなったね」と言われましたが、私からすると弟が大きくなったような気が…。

別れ際、「なんだか、二十年ぶりって変な感じだな」と言って笑うと、弟も「時間は偉大だね」と言って笑っていました。

まだまだ二十数年の時を埋めるには時間が足りませんが、大きな一歩となりました。これも本を読んで弟が手紙をくれたからで、これだけでも私にとっては、本を出した価値があった気がします。
花茶
上は料理の時に出た花茶。花茶って面白いですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/03/05 19:48] | 37歳中卒東大生 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。