スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
上野No1パフォーマーは…東照宮!?
今日は1限から4限まで授業があったのですが、2限は休講。

1限後、3時間ほど空いてしまったので、性懲りもなく上野へ(笑)

本当は、東洋大学に学食を食べに行こうかと思ったのですが、やっぱり桜の季節ですからね。と言うことで、池之端門から不忍池へ。

この数日で、すっかり桜は満開。
不忍池と桜

やっぱり、桜と言えばお団子でしょ!
不忍池桜団子

屋台で売っていた桜の葉を練りこんだと言う桜団子です。買うと、目の前で炙って焦げ目をつけてくれます。白い方にはクルミ味噌を塗って炙ってくれるそうです。今度、こっちも食べてみてもいいな。
桜団子と桜

桜を見ながら、桜団子とお茶でお花見。

うーん、風流っぽいかな!? なんて思っていると、ゲゲゲの鬼太郎の曲が。しかも普段聞いた事のない、妙に情緒というか艶のある音色です。音のする方へ向かって見ると…。
ソーヤー谷村さん

見た事もない楽器を弾いているおじさんが…。ソーヤー谷村さんというこのおじさん、なんと釣り糸600本を使って弦にして、大きなノコギリを楽器にしてしまっているのです。思わず足を止めて、ムービーまで撮ってしまったのですが、さすがに勝手にアップするわけにはいきません。でも、本当に良い音色でした。

さらに上野公園も桜が満開で、かなりの人だったのですが、こちらでもパフォーマーが人気を集めていました。
ジャグリングの謳歌さん

謳歌さんという人で、ジャグリングとマジックを組み合わせたパフォーマンスだったのですが、ストーリー性もあって惹きこまれてしまいました。

東京都では審査会で合格したパフォーマーをヘブンアーティストとして公認しているのですが、彼らは、そのヘブンアーティストだったのです。

しかし、彼らに負けないパフォーマーも上野にはいます。まずは、
カモメの行列

カモメの行列!

一本一本の杭に、一羽ずつカモメが止まっています。なんか、すごくないですか?

しか~し、さらにスゴイのが上野東照宮。

東照宮って日光じゃなかったっけ? 上野に東照宮!?

思わず私は疑ってしまいましたが、お参りに向かう人も多いので本物っぽいです。

そして立派な本殿にお参りしている人々…。
上野の東照宮

うん!?

なんか、おかしくないですか?

良く見ると…。
上野の東照宮横書き割り

書き割り!?

…もしかして、ドッキリ!?

…のはずもなく、実は修復工事中とのこと。本殿は絵でしたが、手前にあるさい銭箱だけは本物でした!
上野の東照宮書き割りとさい銭箱

初めての上野東照宮が工事中で残念だったのか、それとも書き割りの神社なんて見る機会は滅多にないので、ラッキーなのか!?

いずれにせよ、面白い物が見れました。

ちなみに、東照宮とは徳川家康を祀る神社のことだそうで、全国にいくつもあるそうです。

上野ネタが続いていますが、今が桜の見ごろなので、しばらく続いてしまったらすみません(笑)

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/04/07 20:35] | 本郷周辺散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。