スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
三四郎池の風景
このところ、すっかり上野や本郷周辺散策ばかりになっていますが、キャンパスだって忘れてません(笑)

今回は、本郷に通うようになってから撮った三四郎池特集です。

この三四郎池と言うのは夏目漱石の小説「三四郎」に登場する事から呼ばれている通称で、育徳園心字池が正式名称。ちなみに心字池とは「心」をかたどった池のことだそうです。
東大本郷キャンパス三四郎池1

東大本郷キャンパス三四郎池2

東大本郷キャンパス三四郎池3

桜が散る時期には水面がこんな感じになります。
東大本郷キャンパス三四郎池4

一周するのに5分近くかかる大きな池で、石段っぽい所を上り下りするので、ちょっとしたトレッキングって感じです。

小さな滝もあります。
東大本郷キャンパス三四郎池の滝

生き物も沢山いて、鯉などはもちろんですが、天気が良いとカメが甲羅を日干ししています。
東大本郷キャンパス三四郎池の亀

さらには、白サギ(コサギ)も。
東大本郷キャンパス三四郎池のコサギ

そして、とってもラッキーだと…なんと…
東大本郷キャンパス三四郎池のカワセミ

カワセミまで!三四郎池でカワセミなんて、なんかとってもイイ感じ。

ただ、三四郎池周辺には早くも虫がでているので、夏場は蚊や蜂が大変なのかな。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/04/23 22:34] | 本郷周辺散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。