スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
遺跡を求めて
今日は二限から授業。先週、この時間の考古学をとった人から、本郷や弥生の遺跡発掘をやって面白かった、と聞いて履修したのですが…。

面白かったのは先週だけだったらしく、今週からは普通の講義。ちょっと裏切られた感はありますが、昔はインディージョーンズに憧れて考古学もいいなぁ~と思っていた時期もあるので我慢です。地道な作業が考古学の本道らしいですし…。

…とは言うものの、なんとなく物足りない部分もあり、本郷内で遺跡探索(笑)
東大本郷キャンパス0

まずは三四郎池近くにある何に使っていたか、分からない小屋。

そして、工学部の先にあった小屋。これは何か分かりますか?
東大本郷キャンパス1

中をのぞいてみると、
東大本郷キャンパス2

重量計らしきメーターやメモ書きが…。どうやら車重を計っていたみたいです。

メモ書きくらい整理してから放置すればいいのに…と思うのですが、これも何か曰くがあるのかな!?


建造物だけではなく、蟻塚っぽい巨大な石もあります。
東大本郷キャンパス3

うーん、どうしてこんな形の石が一つだけあるのかな!?

他にも色々とあるのですが和製ジョーンズとして今日最大の発見がこちら。
東大本郷キャンパス4

なんか、見慣れたモノの型のようですが…。…まさか、そんな、ねぇ!?

…良く見ると鍵穴のようにも見えます。大地に眠る秘宝への扉かもしれません。


※追記※
このブログのサーバーであるFC2のメンテナンスにより、現在広告が出たり、閲覧における不備などが生じていますが、しばらくすると落ちつくと思いますのでご了承ください。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/04/25 22:13] | 本郷周辺散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。