スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東京大学お掃除当番
今日は二限の授業が終わると、月に一度の身体教育学コースのミーティング。いつもは身体の各先生からの伝達事項を聞いて十分ほどで終わるのですが、今日は掃除当番に当たってしまいました。

大学で掃除当番!?って感じですが、身体教育学コースでは、今年から院生も含めて学生が順番で(一学期に一度位の割合)、自分たちが良く使うPCルームや講義室、談話室の掃除をすることになったのです。

今年からってことは、去年までは清掃の人を雇ってたのかな!?経費削減の流れの中で掃除当番ができたのか、それともずっと掃除をしていなかったのか…。

いずれにせよ、箒で床を掃いたり、雑巾で机や機材を拭いたりしていたのですが、たまにのことだと、楽しかったりします。



が、お昼休みいっぱいかかってしまったので、お昼は抜き。朝も食べてなかったのですが、そのまま三限の授業へ。授業中は、何を食べようかということばかり考えてました(苦笑)

100分という長い授業時間をかけて出た結論が、東洋大学へ行ってカレーか鉄鍋を食べようということ。そして白山方面に向けて歩き始めたのですが…。

ちょっと急ぎの用事があって電話をしながら歩いていたら、道を間違えて後楽園方面へ。もちろん、ここからでも東洋大学の方へ行けるのですが、すっかりお腹が減ってしまった私は、気が付いたら中央大学にいました(笑)

で、ちょっと面白いメニューを見つけてしまいました。これ、なんだと思いますか?
中央大学学食やぶれ生春巻き

なんだかお化けクラゲみたいですが、これは生春巻きなのです。その名も「やぶれ生春巻き」。やぶれというより、巻くのが面倒臭かっただけの手抜き春巻きみたいですが、味はなかなか。
中央大学学食やぶれ生春巻き

なかには春雨やひき肉、もやしなどの野菜が入って、もちもちの春巻きの皮に甘辛のタレがかかっていているのです。

普段、食べているものも、ちょっと工夫をするだけで面白い料理になるのだなぁ~って、ちょっと感動してしまいました。こういうのを見ると、私も何か作りたくなっちゃうんですよね~。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/05/10 20:36] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。