スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
高島秋帆の墓
今日は二限で授業が終わった後、八百屋お七にちなんだ「ほうろく地蔵」のあった文京区向丘の大円寺へ。

前回、ほうろく地蔵へ行った時に写真を撮りそびれた高島秋帆のお墓へ。高島秋帆は、江戸時代の砲術家で、近代砲術の祖として日本史の教科書などにも登場しています。

大円寺は本殿と墓地が別れていて、墓地にも入口があります。
大円寺

入口脇には高島秋帆墓と刻まれた石柱が。
高島秋帆墓と刻まれた石柱

墓地には、一般の方のお墓も沢山あり、その奥深くに高島秋帆のお墓はありました。
高島秋帆のお墓1

高島秋帆のお墓2

日本史を受験される方や興味のある方は、高島秋帆のことを調べてみると、ちょうどペリー来航前後の時代の変化の中で生きている姿が想像できて、面白いと思いますよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/05/31 20:41] | 本郷周辺散歩 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。