スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
7月10日レポ
先日の記事でも少し書いたのですが、日曜日に名古屋にある名古屋中学校・高等学校の父母懇に呼ばれて講演をしてきました。ちょっとおそくなってしまったのですが、今日はそのレポです。

まずは名古屋に行く前に、久々の新幹線だったので、思わずパシャリ!
新幹線から見える風景

新幹線から見える風景ってなんかいいですよね。

名古屋中学校・高等学校は内村鑑三も教鞭をとったことがある創立120年を超える伝統校です。地下鉄の砂田橋駅前にあり、一時は「傘なしで通える」とキャッチコピーにしたことがあったとWikiに書いてあったので楽しみに行ってみると…。
名古屋砂田橋駅前

本当でした(笑)それにしても古い校舎と新しい校舎が混然一体となった立派な学校です。
名古屋中学校・高等学校入口

名古屋中学校・高等学校校舎

名古屋中学校・高等学校構内

名古屋中学校・高等学校教会

ちょっと立派すぎて、こんなところで講演なんて大丈夫かな…とビビってしまいました。ちなみに、講演が行われたのが、こちらの敬愛ホール。
名古屋中学校・高等学校敬愛ホール

名古屋中学校・高等学校敬愛ホール

父母懇が主催の60人くらいの講演だったのですが、緊張もあり、頭の中で組み立てていたように話せず、支離滅裂になってしまった部分もあるのですが、多少なりとも興味を持って下さった方もいて、本当に良かったです。

特に、講演後の懇談会では、色々とお話をさせて頂き、私自身も忘れてしまっていた感覚を思い出したりして、とても有意義な時間となりました。

もし、次の機会があったら、今度はもっと上手く話せるようにしたいです。

帰りには、お土産で名古屋中学校・高等学校のマグカップとTシャツも貰いました!
名古屋中学校・高等学校マグカップとTシャツ

嬉しい事が多かった今回の講演ですが、学校近くの書店でもビックリ!ショッピングモールの一階にあった三洋堂書店という本屋さんだったのですが、
名古屋砂田橋三洋堂書店

なんと、大検から慶應・東大へ 37歳東大生の独りで学ぶ勉強法を置いてくれていました。
大検から慶應・東大へ 37歳東大生の独りで学ぶ勉強法

首都圏以外で、初めて自分の本を見たので、思わずゾクッとするほど嬉しかったです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/07/12 20:02] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。