スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ダチョウの卵を使ったバケツプリンの作り方
今回は、昨日動画をアップしたダチョウの卵バケツプリンのレシピです。

まずはダチョウの卵を買ってきます。ウチの近所ではお祭りで売っていたのですが、ネットでも3000円前後で買えます。

重さは一キロ以上。普通の卵の25個分位だそうです。

ダチョウの卵と普通の卵

なんと言っても気をつけなければいけないのが、カラメルシロップ作り!

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、これは大変危険です。特に今回のように、砂糖300g水300CCを使って大量に作ろうとすると大変危険なんです。どう危険かというと…。
カラメルシロップ大爆発

カラメルシロップをのばす為に、水を入れる時に大爆発を起こしてしまうのです!!

砂糖50gの時は上手く行ったのですが、やはり今回のように300gと大量に作る時は、本当に危険!!

私は、これで左手を火傷しました(昔、私はこれで会社を辞めましたって、CMがありましたね)。

少量ずつ作るか、水を少しずつ入れるか、または市販のカラメルシロップを使って下さい。

カラメルシロップをバケツの底に敷いてから、プリン作り。

ダチョウの卵を割っていきます。中身をこぼさず綺麗に割るために、まずはペンライトを使って気室を探します。
ダチョウ卵の気室

光が良く通っている場所が、気室です。ここを上にして割ってきます。トンカチなどを使って割ってもいいのですが、殻をランプにしたかったので、糸ノコを使って切りました。
ダチョウの卵と糸のこ

糸ノコを引くこと一時間ほど。本当に硬いです!
ダチョウの卵割った所

ボウルに入れるとこんな感じ。
ダチョウの卵 割った所
 
砂糖300g、牛乳2リットル、バニラエッセンスを加えて混ぜます。
ダチョウの卵のバケツプリン生地<br />

裏ごしして、鍋の中へ。
ダチョウの卵

沸騰しないように気をつけながら、なめらかになるまで煮ます。裏ごしでひっかかった物体は、あとでフライパンで焼きます。
ダチョウの卵のフライパン焼き<br />

ちょっと癖がありますが、プリン焼きみたいでなかなかです!?

火が通ってきたら、65gのゼラチンパウダーを400CCの水で溶いて加えます。トロみがでてきたら火を止めて、バケツにうつします。

粗熱を取ったら、バケツを冷蔵庫に入れます。
冷蔵庫とバケツプリン

24時間ほど経ったら出来上がり!
ダチョウの卵でバケツプリン

ゼラチンが入っているので、ちょっと弾力がありますが、なめらかで美味しいです。

切り分けるとこんな感じ。ダチョウの卵のバケツプリンとは思えないでしょう?
ダチョウの卵バケツプリン切り分けたところ

ダチョウの卵のバケツプリンは、パーティー料理としてだけではなく、夏休みの自由研究に挑戦してみても面白いのではないでしょうか?

テーマ:料理レシピ - ジャンル:グルメ

[2011/08/23 19:58] | 男の料理!? | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。