スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ダチョウのエッグランプの作り方
今日はダチョウの記事の三回目です。この所、ダチョウの記事が続いていますが、今回で最後なのでお付き合いください(笑)

今回は、動画の最後で紹介していたダチョウの卵の殻を使ったエッグランプの作り方です。

とは言っても、これは簡単。糸ノコを使って綺麗に殻を切ったら、そのまま使えます。
ダチョウの卵の殻を糸ノコで切っている所

卵の中身は、今回のようにバケツプリンにしたり、卵焼きなどにするとして、殻は内側に残った薄皮(厚皮!?)を剥がし、ハイターにつけてキレイにすればOK!

ダチョウの卵の殻

後は、アロマランプなどのスタンドを使ったり、自分で電球を買ってきて光るようにするだけです。私の場合は、アロマランプを使いました。
アロマランプの下の部分

アロマランプとダチョウの卵の殻

ダチョウの卵のエッグランプ

このダチョウのエッグランプは、周りに装飾をしたりする人もいるようですが、個人的には素のままでも、一つ一つの偶然が作りだした自然の柄に魅力がある気がします。

ダチョウの卵のエッグランプ

いずれにせよ、一粒で二度美味しいダチョウの卵に挑戦してみてはいかがでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/08/25 21:24] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。