スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ケムシの季節!?
まだ日差しは強いですが、少し涼しくなってきて夕方などは、散歩していて気持ちいい季節になってきましたよね。なんの変哲もない桜の木も、なんだか春先のように緑豊かな気がしてしまいます。
夏の終わりの桜の木

が…しかし、桜の木の下を良く見ると…。
アメリカシロヒトリ

アップにしすぎると顰蹙をかいそうだったので、控え目にしましたが、下に落ちているのは全部ケムシ。歩いている最中も木からケムシが落ちてきて、思わずゾッとしてしまうような光景です。

ケムシって春先のイメージがあったのですが、秋にも発生するのですね。ネットで調べてみると、どうやらアメリカシロヒトリという種類のようです。

人を刺すことはないみたいなので、ちょっとホッとしましたが、樹木を丸坊主にしてしまうなどする害虫のようです。

たぶん、風で木から落ちたのだと思うのですが、落ちた分だけで数十匹はいたのですから、一本の木にどれだけのケムシがついてたのでしょうね!?

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/09/13 23:48] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。