スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
河合玉堂の別邸(二松庵)
先日、用事があって横浜市の富岡という所に行った時に、二松庵と呼ばれる河合玉堂の別邸が一般公開されていたので、せっかくなので覗き見してきました(笑)

河合玉堂別邸 門への道
 
さすがは日本画の大家。門への道も趣がある感じがします。

河合玉堂別邸 池

中に入ると、すぐに池。敷地内で絵を描いたりしている人もいます。
河合玉堂別邸 絵画を描く人

二松庵は、こんな感じ(残念ながら母屋内には入れません)。
二松庵 入口

二松庵

庭にある階段には瓦が埋め込まれ、雨水を流すのには竹が使われていて、まさに風流。
二松庵 地面の瓦と竹

いい雰囲気ですが、個人的に一番気に入ったのはこちら。
二松庵 藁葺き屋根

藁葺き屋根の上から草が生えているのが、なんだか良かったです。

この河合玉堂の別邸は、横浜市の指定有形文化財になっており、毎月第一土曜日に公開されているそうです。

横浜市金沢区旧河合玉堂別邸(二松庵)のご案内
http://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/kusei/kikaku/gyokudo/gyokudo.html

そんなに広くはありませんが、味わいのある空間なので、興味のある方は足を運んでみてもいいかもしれません。

さて、いよいよ明日から私も授業。しかも一限…。

…何時の電車に乗れば間に合うのだっけ!?

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2011/10/04 19:10] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。