スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
オシッコがでない…
先週の木曜日が文化の日で休みだったので、今週は身体演習のレポからは解放。代わりに水曜一限の身体の必修で行う発表用のレジュメ作りをやっていたのですが、今日の午前中にほぼ完成。あとは来月の発表直前に手直しをすれば、なんとかなりそうでホッと一息。

少し余裕が出来た所で思いだしたのが、特定健康診査!

今年40歳になってしまったので、特定健康診査の対象になっちゃったのですよね。

近くのクリニックに電話すると、いつでもOKとのことだったので行ってみると、待っている患者の人数などが表示されているハイテク医院。

受付で「今日は患者さんの数が多いので、少し待つかも知れませんよ」と言われたものの、待ち人数が5人だったので、すぐだと思ったのですが…。

なんと検診まで約二時間!

先生は一体何をしてたのでしょ~か(患者さんを見てない時間が一時間位あったので、おやつタイムでもしてたのかな)!?

検診は、いわゆるメタボ検診と言われるもので、身長・体重・血圧など。看護師さんの言われるままに、検査は順調進んで行ったと思ってたら、なんと採血も。

血液検査の為のたった20mlの採血だったのですが、心の準備をしてなかったので、ちょっとビックリ。濁った静脈血がドクドクと注射器に吸い上げられていきました。

やっと採血が終わったと思ったのも束の間、今度は尿検査をするから、オシッコをコップに取ってきてくださいとのこと。

ちょっと、ちょっと、聞いてないよ~!!

いい歳して恥ずかしい…というのもあるけど、採尿があるなんて思ってなかったから、直前にオシッコしてきちゃったじゃないかぁ~!!!

しかも、検査中に緊張してオシッコしたくならないように、出し切ってきちゃったんだよ~!!!!!

って、言いたかったのですが言えるはずもなく、コップを持ってトイレに。

25ml位でいいと言われたのに、その少しが出ない!

さっきの採血位の量でいいのに~!!!

焦ってお腹に力を込めると、返ってでなくなってしまったので、深呼吸を数回繰り返しようやく…。

25mlには足りなかったものの、まさにお茶を濁す程度には出てくれて、採尿も完了!

その後、眼底検査や心電図も取って検査は全て終了。

検診の結果は、今日分かる範囲では大丈夫とのこと。尿検査ももちろんOKでした(笑)

それにしても40歳になると介護保険もかかるし、年を取るっていいことないですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/11/08 21:36] | 日記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。