東大新聞で紹介されました!
1月25日号の東大新聞の著者に聞くというコーナーで、37歳中卒東大生が紹介されました。
東大新聞の記事

いやー、先月の半ばに取材を受け、最初は1/1号に載る予定とのことだったのですが、都合により延期になっていたのが、やっと載せて貰えて嬉しい、というかホッとしました!

取材を受けた時の記事

もし、興味のある方は東大の図書館の新聞コーナーや生協書籍部などでも売っているので、見てみてくださいね。

生協書籍部と言えば、本郷の方では37歳中卒東大生を置いてくれているようです。ようです、と書いたのは、私が見たのではなく、見かけたクラスメイトが写メを送ってくれたのです。嬉しいような、恥ずかしいような…でもやっぱり嬉しいかな(笑)

どうせだから、売店のお土産コーナーに赤門ラーメンや東大ボールペンと一緒に置いてくれないかな!?

今日から大学は補講期間なのですが、私はもう授業がありません。さすがに、ずっと中国語の期末の勉強をする気にもなれないので、学食探検へ。

どこへ行ったかは、明日の記事をお楽しみに!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/01/27 20:01] | 37歳中卒東大生 | page top
図書館にツチノコ現る!?
先日、出版社にお手伝いに行った時に、図書館からの発注もあったと聞いていたので、図書館の蔵書を検索できるカーリルというサイトを使って、37歳中卒東大生を検索してみました。

残念ながら東大図書館や国会図書館には置いてないようなのですが、東京都全域で検索してみると…、
37歳中卒東大生図書館貸出状況

なんと20ヶ所で置いてありました。しかも検索した時点では、貸し出し中が多かったのです!

この本に関しては、儲ける為と言うより、知ってもらう為に書いたので、読んで下さる方がいるだけで、本当にありがたいです。もし、お近くの図書館にありましたら、ぜひ一度読んで頂けると嬉しいです。

今日は、東大一週間も更新しました。

それから今日は、このブログの記事が増えてきた事もあり、初めての方向けの紹介記事みたいなものも作りました。よかったらそちらも見て行って下さいね!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/12/12 22:18] | 37歳中卒東大生 | page top
ツチノコ大量発生!
今日は、空き時間が四時間もある金曜日。久しぶりに、新宿にある某大学へ学食探検に行ったのですが、新宿に着いたのが十二時半過ぎとお昼時間まっ只中。

十一時半から一時頃までは、どこの学食も学生でいっぱいなので(この時間は、学生以外の利用を禁止している大学も多いのです)、少し時間つぶしがてらツチノコ本(37歳中卒東大生)探索へ。

実は、先日出版社にお手伝いに行った時に、書店や図書館からの注文、さらには直接出版社まで本を買いにきてくださった人がいるという嬉しい知らせの反面、返本も多少あるとの報告を受けていました。

うーん、最近ツチノコの目撃情報もないし、怖いなぁ~と思いつつ、紀伊国屋新宿本店へ。
紀伊国屋新宿本店

どこに置いてあるか分からないので、とりあえず検索端末コーナーへ。著者名「ひろじぃ」で検索すると…。
紀伊国屋新宿本店検索端末結果

なんと、一階の男性エッセイのコーナーにあります。しかも入り口のすぐそば!

何かの間違いじゃないの…と思いつつも、期待半分怖さ半分でA-9の棚を見ると…。
紀伊国屋新宿本店棚

何度も棚を見たのですが、見つかりません。

まぁ、そりゃそうか、と思いつつ、もう一度検索端末に向かおうとふと視線を下ろすと…。
紀伊国屋新宿本店「37歳中卒東大生」

なんと、平積みになってるじゃないですか~!!!

マジですか!?

なんかのドッキリじゃないの~と思って左右を見回してみましたが、冷静に考えれば、私などにドッキリをしても面白くも何ともありません。

とりあえず、一冊手に取ってレジに向かいました。

レジの人が本を袋に入れてくれようとした時に、

「すみません、私、この本の著者なんですけど、平積みしてもらうなんて初めてなんで、記念に写真を撮ってブログに載せていいですか?」

と緊張と興奮のあまり震える声で尋ねると、相手は最初キョトンとした表情を浮かべていましたが、すぐに担当の人に許可を貰ってくれました。

本当に嬉しかったです。紀伊国屋本店で平積みになるなんて、一生の記念になりました!

この後、学食探検に向かったのですが、それはまた明日ということで…。

ツチノコの大量発生という超常現象は、もう二度と見られないかもしれませんので、もしツチノコマニアの方がいらっしゃいましたら、返本されてしまう前に、ぜひ新宿の紀伊国屋さんへ足を運んでみて下さいね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/12/10 19:35] | 37歳中卒東大生 | page top
ツチノコの行く方
三日前、ツチノコ(37歳中卒東大生)を、新宿のジュンク堂で発見したという記事を書いたのですが、おかげさまで、このツチノコは捕獲されたようです。

と言うのも、ジュンク堂では毎日午前10時の段階で店頭に在庫があるか、ネットで確認できるのです。

ジュンク堂「37歳中卒東大生」の在庫

店舗在庫の一覧に、昨日までは東京都の新宿店もあったのですが、今日になったらなくなっていました。買って下さった方、ありがとうござますm(__)m

今朝(11/10)の時点での店頭在庫がある所を見てみると、

北海道 札幌店/秋田県 秋田店/岩手県 盛岡店/宮城県 仙台店/福島県 郡山店/
新潟県 新潟店/群馬県 高崎店/埼玉県 大宮ロフト店/東京都 池袋本店/
東京都 吉祥寺店/神奈川県 藤沢店/愛知県 ロフト名古屋店/京都府 京都店/
京都府 京都BAL店/大阪府 大阪本店/大阪府 梅田ヒルトンプラザ店/
大阪府 千日前店/大阪府 難波店/兵庫県 西宮店/兵庫県 神戸住吉店/
兵庫県 三宮店/兵庫県 三宮駅前店/兵庫県 明石店/岡山県 岡山店/
広島県 MARUZEN&ジュンク堂広島店/広島県 広島駅前店/愛媛県 松山店/
福岡県 福岡店/大分県 大分店/鹿児島県 鹿児島店/鹿児島県 天文館店/沖縄県 那覇店

となっています。まさに、北海道から沖縄まであると聞くと嬉しくなってしまいます!

それぞれ多分、一冊くらいずつだと思うので、買われた所から消えて行くのかな!?

Wikipediaによると、本家のツチノコは「北海道と南西諸島を除く日本全国で目撃例がある」そうなので、ウチのツチノコは本家を越えたかな!?

でも、このまま返本されてしまうと、本当にツチノコ本になってしまいそうなので、少しでも認知してもらえるように頑張ります!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/11/10 19:22] | 37歳中卒東大生 | page top
ツチノコ発見!!
今日、埼玉に講演に行く途中、新宿によってツチノコ探し。もちろん、ツチノコとは、37歳中卒東大生のことです(笑)

一昨日、渋谷の紀伊国屋で新宿にはあると検索画面にでていたので、まずは高島屋タイムズスクエアにある紀伊国屋へ。

検索にかけてみると…。
紀伊国屋の検索

ありそうです。ドキドキしながら探してみると――、

…ない!?

諦めて店員さんに聞きたかったのですが、さすがに、あの表紙なので聞きづらくて、ウロウロしていると、やっと見つかりました。
37歳中卒東大生紀伊国屋での様子

一冊だけ…。

さすがに平積みされるほど世の中は甘くないですね。

もう一か所、別のコーナーにも一冊だけポツンと置いてあったので、店員さんに事情を話して、記念に写真を撮らせて貰いました(これが、かなり恥ずかしかったんです…汗)

もう少し、時間があったので、今度は三越にあるジュンク堂へ。

ここでも検索をかけてみると、在庫僅少ながら置いてある様子。さっそく売場へ向かうと…。



ありました。
37歳中卒東大生ジュンク堂での様子

また、ポツンと一冊だけ(苦笑)

出版社の社長いわく、「今は売れないと一週間で返本されることもある」とのことだったので、まさに幻のツチノコ本になってしまいそうです…。

でも嬉しかったのが、クラスの人もジュンク堂で本を見つけて、私に写メ送ってくれたこと!

それにブログで知り合った人も、何と、池袋で六件も書店を巡ってくれて見つけてくれたらしいので、本当に嬉しい限りです。

ありがたい反面、書店にもまともに置いて貰えない現状が歯痒いです。書店巡りも考えたのですが、この状態では回っても迷惑なだけなようなので、少しでもブログなどで認知度を上げて、付加価値をつけないと…。

まぁ、焦っても仕方ないので、出来ることを頑張ろうかなと思います。

その出来ることの一環で、今日はキャリア学習サポート21(略称CS21)という所で、”『ひきこもりからの社会復帰』親や大人はどう支援するか”というテーマで、初めての講演会をやらせて貰いました。本当は人前でしゃべるのは得意ではないので緊張したのですが、司会者の方が上手に話を引きだしてくださったので、なんとか乗り切ることができました。

今日は緊張の連続だったのですが、大勢の人に支えられていることを実感した一日でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2010/11/07 22:18] | 37歳中卒東大生 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>